UNIQLOからデザイナーズブランドまで!2017年に買ってよかったファッションアイテムをドーンとまとめました!

fashonitem2017

今年はあんまり服買えなかったな。と思いつつも、振り返ってみるとたくさん買ってました。”むーろぐ”管理人のひろむ(@mwwx)です。

1年の振り返りとして、本当に買ってよかったファッションアイテムをザーっとまとめてみました!買ったはいいけど、全然使ってない・・・そんなアイテムは除いています!

UNIQLOからデザイナーズブランドまで!ドーンと紹介していきます。ブログに書けてないアイテムもコーディネート多めで紹介していきますね!

書いていたら22アイテムも出てきちゃって、もの凄く長くなってしまったのですが、気楽に見てもらえると嬉しいです!では、見ていきますよ!

無印良品 首のチクチクをおさえた洗えるタートルネック

muji-turtleneck1コーディネート全体をキレイに見せたい時に使えるタートルネックを探していたところ、見つけ出したのが無印良品の「首のチクチクをおさえた洗えるタートルネック」。

商品名がさまに無印!!特徴がすぐに理解できるやつ!

muji-turtleneck5このタートルネックの良いところは、ネック部分だけ肌触りの良い素材になっていること。

タートルネックにありがちな首の違和感やチクチクさが軽減されています。

しかも家の洗濯機でガシガシ洗えるんですよね!優秀!

muji-turtleneck8タートルネック×チェスターコートという、良く見かけるコーディネートでも網目の細いダークカラーのニットのおかげで少しばかりか大人っぽく見せることができます。

もう定番化しているアイテムですし、他のカラーにも手を出していきたいところです。

関連:無印良品「首のチクチクをおさえた洗えるタートルネック」が優秀すぎる!コーディネート組んでみた!

 

my beautiful landlet デニムバルーンコート

my beautiful landlet-balloon coat13「my beautiful landlet(マイビューティフルランドレット)」というブランドから2017SSに発売された、ロング丈でゆったりとしたシルエットのフードコート。男女関係なく着れるサイジングのコートですね。

my beautiful landlet-balloon coat3このように身幅が広くとられていて、厚手のニットでもストレスなく着ることができます。春夏アイテムですが、中に着込めば冬でも全然いけちゃいますね!

my beautiful landlet-balloon coat12前をあけたり、ジップの締め方で表情が変わるのも面白いところ。

my beautiful landlet-balloon coat6裾にあるギャザー(布を縫い縮めたひだ)のおかげで、ただの大きいコートにならず、丸みを帯びたシルエットを実現してくれています。

my beautiful landlet-balloon coat15まだまだゆったりとしたシルエットに魅力を感じているので、2018年もお世話になりそう。。。

 

NAGAE+ TIN BREATH Ring

tin breath ring132017年に購入したアクセサリーはたぶんこれだけ!

NAGAE+(ナガエプリュス)の「TIN BREATH Ring」です。

錫(スズ)を使用した珍しいアクセサリーで、昨年にはブレスレットも購入していました。もうファンですね。今年はそのリングバージョン。

tin breath ring2錫は柔らかい素材なので、平らの状態から自分の手で曲げて使用します。

tin breath ring14“指にはめる”というよりも”指に巻く”というニュアンスがしっくりきます。

指のサイズを気にしなくていいですし、巻き方も自由。端と端を少しずらしたりと身に付け方も楽しめるアクセサリーです。

実はこのTIN BREATH、今年すごいニュースがありました!

今年の11月にトランプ米大統領が来日していましたが、なんと!メラニア夫人への贈呈品としてTIN BREATHが選ばれたんですよね!!僕が持っていたものと色は違いますけども・・・

事前に知っていて紹介していた身としては、本当に嬉しいニュースでした。

リングは、調子こいて曲げ伸ばしを繰り返していたら、ヒビが入ってしまったのでまた欲しい!

関連:錫を使った指に巻く指輪「NAGAE+ TIN BREATH Ring 」がカッコイイ!付ける指を選ばないしとにかく良い!

 

Uniqlo U オープンカラーシャツ/シアサッカーワイドパンツ

open-collared-shirt8こちらはタンクトップ以外、全身UNIQLOのコーディネート。

この夏、オープンカラーシャツが流行っていましたね。僕はUniqlo Uのオープンカラーシャツをヘビロテしていました。

open-collared-shirt11流行りもあり、街中で同じアイテム着ている人を何人も見かけました。。。同じように見られるのも嫌だったので袖の巻き方や、パンツの合わせ方など、簡単に出来る工夫はしてましたかね。

uniqlou-17ss23オープンカラーシャツのネイビーとサイズの相性が良かったのが、同じくUniqlo Uのシアサッカーワイドパンツ。

センタープレスが入っていて、下にストンと落ちるようなワイドシルエット。少しだけクッションが出るように裾の長さを調整してもらい、タボつかせる履き方と、ロールアップでスタイリッシュに見せる履き方のどちらでも使えるようにしました。

uniqlou-17ss24オープンカラーシャツのゆったりさと、パンツの幅が絶妙にマッチしていて、キレイなシルエットを実現できたなーと。

来年は流行るのかどうか、そこも気になるところですが、UNIQLOでも大事にしていきたいアイテムです。

関連:この夏注目したい!!オープンカラーシャツ(開襟シャツ)の着こなし方法をコーディネート含めご紹介します!

 

kagari yusuke 名刺入れ/クラッチバッグ

kagariyusuke-cardcase8当ブログで何度も何度も紹介しているカバン作家「kagari yusuke(カガリユウスケ)」。

革の上から建築用のパテを塗る独特の手法が特徴的で、使用していくと汚れたり、パテのザラザラが取れてツヤが出たりと経年変化も楽しめるアイテム。先日、一年間使用した後の経年変化についても書きましたが、やはり面白い変化をしますね、このブランドは。

これまで持っていたのはコインケースとキーケースのみでしたが、今年は名刺入れとクラッチバッグが加わり、小物系がカガリユウスケの作品で固まってきたような気がします。

kagariyusuke-cardcase2こちらが名刺入れ。写真でも表面の凸凹が分かると思います。

kagariyusuke-cardcase3最初は固く使いづらいのですが、革なので使用と共に柔らかくなっていきます。この名刺入れ、毎回手に取る度にテンションがフッと上がるんですよね・・・ホント買ってよかった!

kagariyusuke-clutchbag6もう1点は千葉の柏にある「iii3」というセレクトショップ別注のドキュメントケース(クラッチバッグ)。

革の面積が広いと壁感増しますね。。。使用頻度は多くありませんが、ちょっとそこまで!という時に活用しています。

新しいノートPCを購入したらPCケースとしても活躍させたいですね。買えたらですけど、、、あとはカガリユウスケの財布とカバンが欲しいですね。圧倒的にお金が足りないぜ・・・

関連1:壁の中から名刺を取り出して。kagari yusuke(カガリユウスケ)の名刺入れを購入しました!
関連2:“壁を、持ち歩く”がテーマのカバンブランド「kagari yusuke(カガリユウスケ)」のクラッチバッグを購入しました!

 

NO COFFEE トートバッグ/ロングTシャツ

nocoffee-tote10福岡にあるコーヒーショップ「NO COFFEE」のトートバッグを購入しました。

このサイズ感のトートバッグは持っておらず、福岡で実際にNO COFFEEへ訪れた記念に購入したのですが、めっちゃ使ってます。

容量的にも大きすぎず、小さすぎない使いやすさ!シンプルな形とロゴですし、いろんなコーディネートに合わせやすいんですよね。

僕はブラックをベースとしたコーディネートが中心なので、薄いグレーはカラーとしても取り入れやすく、また、カッチリしすぎたコーディネートの印象を和らげてくれたりと、なかなか便利に使っています。

nocoffee-rongtもう1点が右の袖に大きくNO COFFEEとプリントされたロングTシャツ。

これで、東京コーヒーフェスティバルというイベントに行ったらもの凄く視線を感じたのは良い思い出。コーヒー好きはNO COFFEEのことを知っていたりするので、スタッフさんに話しかけられたりもしました。。。

わざとXLのサイズをチョイスし、ゆったりとしたシルエットで着ています。一枚でもインパクトはありますが、インナーとしてもいける!

julius-10year3こんな感じ。今年はあまり持っていなかった長袖のカットソーを多く購入した年だったように感じます。いい買い物でした。

関連:ロゴ入りトートが無地ファッションのアクセントに!!NO COFFEEのトートバッグを持ってちょっとそこまで

 

Dulcamara ワイドドルマンT

dulcamara-dolman-t6僕の大好きなブランドであるDulcamaraの「ワイドドルマンT」。

夏のファッションはどうしてもアイテム数が少なくなり、他の人との差別化が難しくなってきます。そこで今年購入したドルマンTは活躍してくれました。

dulcamara-dolman-t3左下には大きなポケットが!わざと大きくとられたポケットがクタっとしていて、リラックス感を演出してくれています。Dulcamaraらしい!!

dulcamara-dolman-t5丈の長さもよく、ワイドパンツと合わせやすいですね。インナーとしても使いやすいカラーで重宝したアイテムです。

何よりDulcamaraの中でも安めの価格設定だったので、もう一着色違いで持っておきたいレベルでした。また来年も頻度高くお世話になるアイテムですね。

関連:ヘビロテ決定!ゆるっと着れるワイドシルエットのカットソー!Dulcamara 2017SS「ワイドドルマンT」を買いました!

 

BED J.W. FORD スリットカットソー

blofes201722こちらはブログで紹介していないアイテム。

毎年、定番で発売されているベッドフォードのスリットカットソーです。毎年スリットの入り方などに変化もありますが、これは2016AWに発売されていたアイテム。新品を安く購入できる機会に恵まれ、2色買いをキメました!!

color-coordinate11072もう一色はダークグリーン。

このカットソーは裾が斜めにカットされていて、後ろにはジャケットのような切れ込みが入っています。

裾は切りっぱなし。カジュアルな要素の強いアイテムですね。キレイめのコーディネートにカジュアルを加えたり、暗いカラーでまとめ上げる時に便利でした。

ジャケットを着た時にサイドから見える斜めにカットされた裾がめちゃくちゃ好みですね。ふわっとしたコーディネートは、インナーの丈が長めでないと全体のバランスが取れないことも多いのですが、これはベストな長さ!逆に細いスキニーパンツだと組み合わせが難しかったりするので、そのあたりは他の服と使い分けをしたいところ。

ベッドフォードはなかなかお高めのブランドですが、安く購入できてラッキーでした!これからもチェックしていきたいところですね。

 

金子眼鏡 井戸田美男作 丸メガネ(T461)

kaneko-glasses2-42017年はメガネを買うと決めていました。ずーっと丸メガネを探していて、たどり着いたのが「金子眼鏡」の丸メガネ。

金子眼鏡には職人シリーズといって、職人の名前を冠したアイテムのシリーズがあります。購入したのは「井戸多美男作」により一本一本手製で作成されたラウンドフレーム「T461」。

kaneko-glasses2-8フレームの素材はサンプラチナ。この素材は近年、メガネの素材としてほとんど使用されていないそうです。

固い素材で加工が難しく、作れる職人さんが少ないんだとか。触ってみると重さもありますが、何よりも丈夫さを強く感じます。汗とかワックスの付着にも強いんですよ!

kaneko-glasses2-10大きめのラウンドと、一山ブリッジ(鼻あてのないブリッジ)に惚れました。

鼻あてがないことで、目とメガネの距離の調整ができなくなるデメリットはあります。ですが、それよりもこのクラシカルな雰囲気が好みにドンピシャでした!

メガネって何でこんな何本も欲しくなるんですかね。1年に1本は買っていきたいところ。

関連:日本職人の技が光る!金子眼鏡 「井戸多美男作」の丸メガネ(T461)を購入しました!

 

Pilgrim Surf+Supply サコッシュ

pilgrimsurf+supply-sakosshu9サマソニに参戦するために購入した「Pilgrim Surf+Supply(ピリグリムサーフ+サプライ」のサコッシュ。

この夏、サコッシュが流行っていましたが、シンプルになりがちなコーディネートのアクセントになってくれますし、実際に取り入れてみるともの凄く便利!流行るのもうなずけました!

pilgrimsurf+supply-sakosshu1たくさんのサコッシュを見ましたが、選んでいたポイントは、紐が細いこと。バッグの大きさとメリハリがついてファッショナブルになりますからね。使ってみて、この判断は正解だったと思ってます。

フェスだけでなく、クラブへ行った時にも使用しました。荷物はなるべく最小限に!でも両手はあけたい!そんなシーンでは大活躍です。

club-thebar45冬でもバリバリサコッシュをコーディネートに取り入れています。今度、寒い時期のサコッシュの使い方について記事を書きたいと思っているので、お楽しみに!

関連:「Pilgrim Surf+Supply(ピリグリム サーフ+サプライ)」のサコッシュで、シンプルになりがちな夏のコーディネートにアクセントを

 

Y-3 ロングベルト

y-3-longbelt1一つは欲しいと思っていたロングベルト。スポーティーなコーディネートに取り入れたいと思い「Y-3」のロングベルトを購入しました。

一番長さのあるLサイズをチョイスし、端を垂らすことを目的に購入しました!

y-3-longbelt7これがまたハイテクスニーカーと合うんですよね。

2017年はガチャベルトが流行りましたけど、どうしても安っぽさ出てしまいます。Y-3のロングベルトは、それなりにお値段もしますが、どっしりとした印象で高級感が出ますね。

オレンジや白などロングベルトで、差し色として使用する方が多い印象ですが、今回は合わせやすさを重視したからカラーを選びました!

次は、レザーのロングベルトあたりが欲しいですね。

関連:Y-3のロングベルトを垂らしてスポーティーに

 

Tabio MEN 絹のつま先5本指ソックス

tabiomen-innersocks6見えないところで活躍してくれたTabio MENのインナーソックスです。

インナーソックスという存在を今年初めて知りましたが、これ、めちゃくちゃ快適なんです。

tabiomen-innersocks9素材はシルクで、夏涼しく、冬は温かい。

5本指ソックス履いたことあるよ!という方なら分かってくれると思うのですが、5本指ソックスって指の間の汗を吸ってくれるんですよね。

ただ、悲しいことに5本指ソックスは選べる範囲が限られてしまうんですよね。これはインナーソックスなので、好きな靴下でも快適に過ごせるのが良いところ。

つま先部分は2枚履くことになるので、いつもより圧迫感もあります。それを加味したとしても快適ですよこれは!

今の寒い時期も革靴なんかはムレますからね。購入時、店員さんに「やみつきになりますよ!」と言われましたが、まじでした。めっちゃ快適なんですもん。

シルクなので、摩擦に弱い性質がありますけども、出来れば毎日使いたいアイテムですね。

関連:靴下の中に履く靴下!Tabio MEN「絹のつま先5本指ソックス」が快適すぎた!

 

macromauro Taos

macromauro-taos122017年に購入すると決めていたのは、メガネとリュック。

リュックは、macromauro(マクロマウロ)というブランドの「Taos」を購入しました。

macromauro-taos2おにぎりのような形と、生地の質感に惚れました。

元々、マクロマウロのリュックはKaosと呼ばれるバックパックが有名です。特徴としては、コットン生地にペンキ加工が施されているところ。

今回のリュックは、その加工が他のデザインで発売されたものになります。こういう加工、好きなんですよね。

macromauro-taos3よく見るとパリッとした生地が見てとれると思います。

表面はザラついているのですが、使用するとどんどんシワが出てきたり、その人なりの経年変化が表れてきます。

macromauro-taos6開け方も特徴的。正直、これはめちゃくちゃ使いにくいです。荷物はたくさん入りますけどね・・・

macromauro-taos11購入したことは、とても満足しています。リュックはデザイン的に周りと被りがちなので、特徴的なアイテムがゲットできたのは嬉しかった!!

また、長く使用したら、経年変化の様子もお伝えできればと思っています。

関連:macromauro(マクロマウロ)の新作リュック”Taos” コットン生地にペンキ加工が施されたパリッとした質感がたまらない

 

UNIQLO×JW ANDERSON トレンチコート

uniqlo-jwanderson2UNIQLOとロンドン発のブランド「JW ANDERSON」との注目のコラボ。

ビビットな配色のアイテムが目を引いていましたけども、購入したのは、シンプルなトレンチコート。今はスーツ用のコートとしての利用がメインですね。これ、なかなかコスパの良いコートだったなーと。

uniqlo-jwanderson5uniqlo-jwanderson9ハリのあるコットンでシルエットが崩れません。下に向かってズバッと開いたAラインのシルエットもいいですね。

一応リバーシブルだったので、着てみましたが、さすがにこれで外に出るのはキツイかなと・・・チラッとみえるチェックはかわいいですけどね。

ベージュのコートは持っていなかったので、良い物が安く手に入りラッキーでした!2018春夏コレクションの発売も決定していますし、まだまだこのコラボは注目していきたいところです!

関連:「ユニクロ×JWアンダーソン」2017秋冬コーデ!気になるアイテムから注目のトレンチコートを購入しました!

 

SEEK フットカバー

seek-footcover-1ずっと困っていた、浅い靴下が脱げてしまう問題を解決してくれたのが、「SEEK(シーク)」のフットカバー。

シークは肌着や下着を主に取り扱っているグンゼで展開されているブランドの一つです。一足1,200円しますが、これは買って損はしません!

seek-footcover-8とにかく履いた時のピタッと感がすごい!!

履き口が薄いテープのような形のゴムなので、靴を脱いだ時や、歩いている時にソックスが引っかからないんですよね。

seek-footcover-14つま先裏にクッションが付いていて、靴を脱ぐシーンだと恥ずかしいかもしれませんが、靴ずれを引きを起こす前にこの商品に出会えてよかったです。

ローカットの靴が大好きなので、2018年も活躍してくれそうです1

関連:脱げないメンズ靴下の決定版!グンゼ「SEEK(シーク)」のフットカバーがすごい!

 

HARUTA スポックシューズ

haruta-spock-shoes13私服で使用できる革靴を探していたところ、見つけたHARUTA(ハルタ)の「スポックシューズ」。

ハルタは学生用のローファーでご存知の方も多いと思います。そのハルタから発売されていて、もう60年以上も経過した超ロングセラー商品がスポックシューズ。

スリットの入った面白い形ですが、一般的には「ドクターシューズ」と言われているタイプですね。革靴とスリッパの間のような感覚です。

haruta-spock-shoes27周りと被らない珍しい形と、軽くスリッパのような履き心地、そして高級感のある革の光沢感。

スリット部分から見えるソックスのカラーで遊べるアイテムですね!

このスポックシューズ、革なのに8,640円というビックリする安さなんですよ!

たまーにAmazonだとセールで5,000以下で買える時もあったりするので、手の出しやすいアイテムかなと。

haruta-spock-shoes28ちょっとキレイめに履きたい。そんな時に相性抜群です。

これは、周りにもどんどんオススメしたいアイテムですね。

関連:靴下でおしゃれを楽しみたいあなたへ!HARUTA(ハルタ)のスポックシューズをおすすめしたい!

 

Yoji Yamamoto × NEW ERA

yohjiyamamoto-newera1毎シーズン、注目されているYhoji Yamamoto(ヨウジヤマモト)とNEW ERA(ニューエラ)とのコラボキャップ。

2017年秋冬のアイテムは、ヨウジヤマモトのロゴを反転させたブラックの刺繍が配置されていました。オールブラックのかっこいいやつ!

最近、ブラックの中にストリート要素を加えることが楽しくなっていたため、被りものは苦手でしたがチャレンジしました。

yohjiyamamoto-newera759FIFTYはNEW ERAの看板モデル!浅く被っても、深く被ってもいけますね!

yohjiyamamoto-newera10オールブラックの中に、NEW ERAのキャップを加えるのも有りなんじゃないかなと。

一つのコーディネートにいろんな要素やいろんなブランドの想いを加え、それを考えながらまとめ上げるのもファッションの楽しさですね。そんなことを思ったアイテム。

関連:【Yohji Yamamoto × NEW ERA】ストリートアイテムに漂うモード感を取り入れて

 

NIKE AIR VAPORMAX FLYKNIT MOC

nike-vapormax-2最後に紹介するのがこちら。

年内の滑り込みで購入したナイキのエアマックスです。

nike-vapormax-12017年はナイキのエアマックスが誕生してから30年とうい節目の年。その節目の年に新しく発売されたのが、「NIKE AIR VAPERMAX(ナイキエアヴェイパーマックス」。

エアマックスの30周年記念イベントで初めて見た時から欲しいと思っていましたが、こいつがめちゃめちゃ人気。

オールブラックのヴェイパーが発売された時には、ナイキ原宿へ並んだりもしました。ネットでも発売される度にチャレンジしていましたが、買えたことは一度もありませんでした。

たまたまナイキ原宿でのリストック情報を得て、次の日のオープンと同時に店舗へ突撃してやっと購入できました。

nike-vapormax-3ローカットで細いフォルムと、全面のエアソールが最高にかっこいい!

今度、また別で記事を書きたいと思うので、楽しみにしてもらえたら嬉しいです。

追記:レビュー記事書きました!!
ふわっふわな履き心地!ナイキで人気の「ヴェイパーマックス MOC」を購入しました!!

 

なんだかんだ、たくさん買ってた

買ってよかったものを振り返っていたら、22個のアイテムを紹介し、8,500字ぐらい書いていました。

2016年に買ってよかったものと比べると、大きな買い物はあまりしていないのですが、数は買ってましたね。とりあえず、買うと決めていたメガネとリュックについては、魅力的なアイテムに出会えて良かったです!

2018年は、ビジネスで使える革靴が欲しいですね!あとは、今年転職をしたので、今までできなかったジャケパンスタイルに挑戦していきたいと思っています!

まあ他にもたくさん服欲しいんですけどね(希望)。

何か購入したら、また記事を書いていきたいと思いますので、楽しみにしてもらえると嬉しいです。

それでは今日はこんなところで!良いファッションライフを〜!

RECOMMEND