普通すぎないファッションアイテム

issey-miyake-pleats-4

服装を考える時、一つ意識していることがあります。

”人とは違う服装をすること”

これは、服を好きになってからずっと変わっていません。

コーディネート全体にどこかひねりのある要素を加えることが自分のファッションの楽しみ方であり、一番テンションの上がる方法でもあります。

ひねりのある要素は、色でもシルエットでも何でも良いのですが、一番取り入れやすいのが少しひねりのきいた「普通すぎないファッションアイテム」を使うこと。

全体を整えることさえできれば、”人とは違う服装”の出来上がりです。

普通すぎないプリーツのマフラー

issey-miyake-pleats-2コートを着る気温になる前、マフラーを購入しました。

用途は出勤用。スーツに合わせられるものを探した結果、このマフラーにたどり着きました。

お店で手にとった瞬間、やっぱりこういうアイテムが好きなんだなーと改めて感じさせられました。

シンプルに見えて、やっぱりちょっと普通と違うんですよね。

issey-miyake-pleats-1ブランドは「PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE(プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ)」。

1993年にISSEY MIYAKEがスタートさせた、プリーツ加工の素材を使ったファッションを展開しているブランドです。

issey-miyake-pleats-3男性はプリーツというと聞き慣れないかもしれません。女性が細かい折れ目のついたスカートをよく履いてますよね、あれです。

issey-miyake-pleats-5男性は馴染みがないと思います。これが他とは違う要素になってくるんですよね。

issey-miyake-pleats-4マフラーの端にあるヒラヒラ(フリンジ)も独特。一枚の布をレーザーカッターで切っているそうで、シックなイメージを強めてくれています。

issey-miyake-pleats-6このマフラーのいいところはプリーツの折れ目で立体感を出しつつ、その折れ目をキレイに見せてあげられるところです。

この折れ目が普通とはちょっと違う要素の一つとして活躍してくれます。

 

オンオフ兼用マフラーとして

出勤用と言いつつも、私服でもバリバリ使っています。このマフラーがあったかくて・・・

issey-miyake-pleats-7大判ではないので、ビジネスシーンには合わせやすいのかなと。

ぐしゃぐしゃっと首に巻くのではなく、しっかり折れ目がキレイに見えるように巻くようにしています。せっかくのプリーツですからね。

少し前までは、コートなしでマフラーだけのスタイルが多かったです。首だけ防寒してるとコートなしで意外にいけるんですよね。

43774ffec2369b155dc71a80ac9df27e私服バージョン!同じ巻き方ではありますが、印象は変わってきますね。

 

普通すぎないファッション

普通の定義が人それぞれすぎるので、なんともなのですが、普通すぎない要素の一つにはなってくれているのかなと。

メンズでプリーツマフラーって珍しいですからね。こういう小さな要素の一つ一つが普通すぎないファッションを作り上げてくれます。

あとは全体のバランスです。印象の強いアイテムがあれば、他は抑えてあえて目立たせる、または他も強めてバランスを整える。

いろんな方法がありますが、考えることもファッションの楽しい部分です。

”普通すぎないファッション”これが僕のスタイルであり、楽しむスタイルです。みなさんも是非探してみてくださいね。

RECOMMEND