頻繁にブログを書いていた方が、日々の生活に満足感があるって話。

Pocket

blog1

七ブ侍2

忙しくても、忙しくなくてもです。

このエントリは、僕自身の話、ブログの話です。

ブログがやべーとか、ブログ最高!とか、そういう話じゃないので、どうかお付き合いください。

 

 

ブログに使う時間と満足感

blog2

どのぐらいの更新頻度が「頻繁」に入るのかは人それぞれとして、僕の場合、最近は週1回の更新です。これは少ない部類。それに対して、週に4、5回の更新。これは多い部類に入ります。

少ない時と多い時、比べてみると多い時の方が圧倒的に満足感があります

頻繁に書けば、自由な時間をブログに使うことになります。書かなければ、それは自由な時間として使えます。自由な時間の多い方が満足感がありそうですし、何より楽です。でもね、違うんです。モヤモヤしてしょうがないんです。

なぜなのか??

ブログを書いてる人は、「何かを話したい」「何かを教えたい」「自分の考えを文字に落とし込みたい」みたいな欲求が心の底〜〜の方にあると思います。ざっくりまとめると「ブログを通して、人に話しをしたい!」みたいな。

この欲求が満たされないとモヤモヤするんです。忙しくても自由な時間がなくなっても、頻繁に書いた方が、気持ちが上向きになるような気がします。

それが分かっていてもね。書けない時ってあるんですわ。

書いた方が絶対いいのに書けない。動いた方がいいのに動けない。

その理由を考えてみました。

 

 

書きたいのに、書けない理由

■目標がない

blog3

これはよくないです。よくないっす・・・・

ブログの行き先、ブログを通して何がしたいのか。。。自分の中でちゃーんともっておかないと、そりゃ書けません。ダイエットとか、運動とか、そういう理由がないと僕、走れないっすもん。

 

■環境が悪い

blog4環境っていうと意味が大きくって、いろいろ思い付いちゃいますが、僕の場合は作業環境。

まあ汚い。ブログを書く前に机をキレイにしないと始まらない。ベッドの上でモブログってこともあるけど、最後の仕上げはPC。でもそこまで行きません。机が汚いから。

仕事でもそうですが、これは集中できないパターンです。よくないですね。

 

■食生活が悪い

blog5

食生活ってホント大事。ブログにあてる夜の時間にいっぱい食べてしまうともうダメ。そして夜にいっぱい食べてしまうと次の朝、スッキリ起きれない。太る原因にもなってしまう。

これもよくない。ブログだけでなく、普段の仕事、生活にも支障をきたす恐れがあるので気を付けたいところっす。

 

 

結論

ブログ書こ。

 

七ブ侍2

Pocket

Leave a Reply