写真、カメラを始めたい人は、まずブログを始めることを全力で勧める!きもはシャッター数!!

Pocket

カメラどうも。Hiromu(@mwwx)です。

最近の話だが、良いカメラを購入して、写真を始めたいという声を聞いた。

冬のボーナスで高い買い物を行い、その流れで新しいことを始めようというのである。

それは、とても良いことに思えるが、続くかどうかは疑問である。

僕が読んでいるブログのブロガーさん達は、ブログを初めてから、もっとキレイな写真を撮りたいという理由から、良いカメラの購入に至ったという流れの方を多いように感じる。

僕は、ブログを始める前に一眼レフを所有していたが、写真を始めたいという方には、全力でカメラを買う前にブログの開設を勧めたい。

 

 

良いカメラは手軽じゃない

カメラ008358_m

そう。カメラはなかなか面倒なモノだ。カバン(ポケット)からカメラを取り出し、電源を入れ、シャッターをきる。。。

この一連の流れが、カメラではなく、肌身離さず持っているスマートフォンであれば、何のストレスも感じないと思う。だが、デジイチやコンデジとなるとかなり面倒である。

何よりも持ち運びが面倒である。ポケットはスマホが占領しているし、カバンに入れても邪魔だし、重い。写真のためだけに、カメラを持ち運び、使用するのはなかなか面倒なのだ。

そのため、良いカメラは常には持ち運ばず、何かのイベント事にだけ使用するものになってしまう。つまり、使用頻度はスマホのカメラに比べると格段に減ってしまう。

そうすると、どうだろうか。オシャレな置物のように部屋の片隅に追いやられていないだろうか。

せっかくのカメラが、使うシーンが少ないがために埋もれてしまわないためにもブログを初めてみてはどうだろうか。

 

 

ブログでシャッター数が劇的に増える

カメラ_007623_m

呼子でイカを食べた記事Kindle Paperwhiteを開封した記事ワイシャツの黄ばみを落とした記事、これらをちょっと見て欲しい。

ただ珍しいものを食べるだけなのに、店構えから写真を撮影する。ただ購入した商品が自宅に届き、開封するだけなのに14枚の写真を撮る。ワイシャツの黄ばみを落とすという日常で行っていることを分かりやすく撮影する。

これはどれも、ブログをやっていなければ撮影しなかった写真達だ。

写真が必要となるかは、ブログによって違ってくるかもしれないが、写真を挿入するブログであれば、必ず今まで以上にシャッター数は増えていくだろうと思う。

つまり、ブログを始めるとカメラの使用頻度が増える。どんなブログに載せる写真だろうと、読者に伝わりやすいか考えて撮影するものである。

そんな写真撮りたくないかもしれないが、人に伝える写真を撮影しているともっとキレイな写真を上手く撮りたくなってくるものだ。

実は、ブログにはそんな効果もあるのだ。そして、せっかく撮った写真はみんなに見てもらおう。もっともっと写真の面白みが増してくるはずだ。

 

 

おわりに

僕は、ブログを始めてから、一眼レフを使用する頻度が劇的に上がった。特に室内での撮影が多くなったと感じる。せっかく買ったカメラは使い倒したいという方はブログを開設してみてはいかがだろうか。

 

この記事では、今までの「です・ます調」から、「だ・である調」に実験的に変えてみました。いい感じであれば、引き続きこのような形でブログを書いていきたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

Pocket

Leave a Reply