BTP浅草フォトウォークに参加して写真のこと勉強してきた

asakusa-photo0

4月15日(土)、僕の参加しているサロン『Bloggers Tea Party』主催のイベント「浅草フォトウォーク&写真講座」に参加してきました。

浅草でいろいろ教わりながら写真を撮影して、その後現像までやっちゃうという素晴らしいイベント。写真は、基本的なところを知って以降、その他はずーっと自己流?でどれが正解なのか分からずにいました。

新しく知ることも多く、有意義なイベントだったので開催から時間が経ちましたけど、撮影した写真を交え、レポートしたいと思います。

カメラ片手に浅草寺をぶらり

13時に浅草集合。

asakusa-photo115〜20名ほどいたのかな。みんなでぞろぞろと浅草寺へ。

asakusa-photo2みんな凄いカメラ持ってる。

僕が使っているのはニコンのD90という一眼レフ。ブログを始める前から持っていたカメラを今も使っています。2008年に発売されたカメラなので、発売からもう9年も経ってる。。。新しいの欲しい。。。

もちろんみんながみんな、めっちゃ高さそうなカメラという訳ではなく、一眼レフ、ミラーレス、コンデジと様々でした。

asakusa-photo9チェキを持ってる方もいたりして。雰囲気よすぎ。(あ、白いシャツが僕です。)

浅草寺へ到着してからは、自由にフォトウォークを楽しみました。

asakusa-photo8ビールをかまし、

asakusa-photo5写真を撮る人を撮影したりしつつ、自由に撮影を楽しみました。

一緒に回った人たちと、設定とか、視点とか、カメラの機能とかの話しをしましたけど、他の人がどんなふうに撮影するのかを見てるのはとても勉強になりますね。撮影の幅が広がったように感じます。

 

現像が勉強になった

フォトウォーク後は現像の講座。コワーキングスペースに移動し、Lightroomというソフトを使った現像(raw→jpeg)について教えてもらいました。

一応当ブログでも写真はrawで撮影して、Lightroomで現像していますが、これも何となくの自己流。いろんな値を試しながら手探りという感じでしたが、理解が深まりました。

こういうのって人に教えてもらうと一気にレベルアップするような気がします。

撮影した写真を雰囲気を変えつつ現像してみたので紹介しますね。

asakusa-photo3まずこれ。こちらはブルー、グリーン、レッドのカラーを強調させました。

ハイライトをグーンと下げると空の雲がハッキリするようで、後はカラー毎の彩度を調整。実際はこんな青い空じゃなかったんですけどね。こんな感じにできました。

 

asakusa-photo4asakusa-photo6浅草寺だけど、アングラ感強めな写真も。

露光量を下げて全体的に暗めにした後、明瞭度を上げてパリッとさせました。

 

asakusa-photo10こちらは色かぶり補正をピンク寄りにしてふんわりした印象に。

全然印象変わってきますよね。編集ってすごい。

今までだったら、ここまで印象を変えることってできなかったと思うんですよね。写真や現像について学ぶ機会って多くないですし、またこのイベントやって欲しいなーと思った次第です。

 

そうそう、ブログデザインが変わりました

ブログを始めて4年間変更してなかったテーマを思い切って変更しました。

手伝っていただいたBTPの皆様、そしてつきっきりで見てくださった『webledge』を運営されているけーすけさん(@saradaregend)にはもう感謝しかないです。ありがとうございました。

デザインも自分で出来るようになりたいですね。面白そうだし、デザインできるのカッコイイ!!

記事更新が停滞気味ですが、もう少ししたらブーストかけたいと思うので、今後とも宜しくお願い致します。