音と光が融合した「エプソン アクアパーク品川」のクラゲとイルカショーがすごい!

aquaparkshinagawa0
aquaparkshinagawa0 七ブ侍ロゴ

2015年の7月に「エプソン 品川アクアスタジアム」が長い期間(たしか半年間)をかけてリニューアルされました。

癒される!!と水族館などで流行りのクラゲたちが、品川駅近くで見れる!しかも光と融合してちょうキレイ!!まじすごい!!と聞いて行ってきました!

「直感型テーマパーク」

音・光・映像と生きものたちがコラボした、かつてないエンターテインメントが集う場所。

参考:エプソン アクアパーク品川

最先端技術を用いた「直感型テーマパーク」と聞いたらすごいに決まってる。でも、アクアパークといっても、水族館だと思って行くと残念感に包まれると思います。

アクアパーク品川に行った感想。コンセプト通りかもだけど、これは水族館ではない
行かれる際には、こっこさんの記事を見て、予習した上で行かれることをオススメします!!たしかに水族館ではなく、エンターテインメント施設って言葉がしっくりくるかなと・・・でも凄かったです。

行ってみると、キレイなクラゲも凄いけど、イルカショーもすごかった!写真を撮ってきたのでご紹介しますよ!

 

クラゲたちの幻想的な癒やしの空間!

行ってみると、遊園地のようなアトラクションがあったり、タッチパネルが搭載された水槽の中に魚がいたりと、いろいろ面白いのですが、人気なのはやっぱりクラゲ!

「ジェリーフィッシュランブル」って名前のついたエリア?は、凄くキレイな癒しの空間でした。暑い日に行くと超涼しいですよ。これ!

aquapark shinagawa1このように丸い筒状の水槽がいくつもあって、その中にクラゲが入ってます。

写真では、青くなってますが、いろんな色に水槽が光ます。それで、天井と壁も鏡になっているので、凄く幻想的な空間に!!音と光で、花火が上がっている風な演出もあったりで、楽しめます!

 

aquapark shinagawa2どんなクラゲがいるのかは、会場には書いてなかったと思いますが、エプソンのページに書いてありました。会場には3種類のクラゲがいて、これが「ミズクラゲ」。

 

aquapark shinagawa6aquapark shinagawa4aquapark shinagawa3こいつらが「タコクラゲ」。

 

aquapark shinagawa19このちっこいのが「カラージェリー」。見れるのはこの3種類のようです。

 

aquapark shinagawa7クラゲってゆっくり動くので、なんだか見てて癒やされます。クラゲは時たま自分で動くようですが、水流にまかせて浮遊していることが多いそうな。なので、水槽の中も水流がつくられてましたね。

 

aquapark shinagawa5水槽を通して、反対側がしっかり見える水槽もあって、周りの人は写真を撮りまくってました。まるで、水槽の中にいるような写真が撮れるようで、なかなかの人気っぷりでしたよ。

このクラゲも含めて、場内はお酒を飲みながら回ることも出来ます。コロナピールを持ちながら歩いている人も結構見かけました。

場内に「コーラルカフェバー」というところがありまして、そこでボトルタイプのお酒やソフトジュースを買うような形になります。お酒を飲みながらクラゲを見る・・・なんてのもいいかもしれません。

 

 

幻想的でもダイナミックなイルカショー!

品川でイルカショーが見れるなんて・・・しかも建物の3階。イルカショーって外で見るもんじゃねーの?って田舎者丸出しでしたが、凄かったです!

aquapark shinagawa20人気っぷりも凄くて、これが開始一時間前の会場。

 

aquapark shinagawa21そして、これが開始直前。凄い人・・・

イルカショーを見に行く時は注意が必要です。前の3列目ぐらいまでは、水がかかります。なので、席も後ろの方から埋まって行きます。もし、見る予定があれば、早めに会場へ行ったが良いかと思われます。

開催の時間は、時期によって違いますので、詳しくはこちらのページをご覧ください!

 

このイルカショー、一日に何回か行われるのですが、ショーに種類がありまして、2種類あるんですよ。

昼間に行われる「デイバージョン」と夕方と夜に行われる「ナイトバージョン」。

デイバージョンはイルカのダイナミックでスピーディーなパフォーマンス。ナイトバージョンは音・光・ウォーターカーテンとイルカたちのパーフォーマンスの融合ってやつです。

今回見たのが「ナイトバージョン」。これがなかなかで、今までにないイルカショーでした。

aquapark shinagawa8上から水がね。流れてくるんですよ。これがウォーターカーテン。

 

aquapark shinagawa9いろんな流れ方になりますし、色も様々。

 

aquapark shinagawa10イルカが凄く飛ぶ!!

 

aquapark shinagawa11人も飛ぶ!

 

aquapark shinagawa12すごい迫力。

 

aquapark shinagawa13最後の方はイルカが飛びまくります。

 

aquapark shinagawa14aquapark shinagawa16aquapark shinagawa18aquapark shinagawa17合計すると、10分ちょいの短いパフォーマンスですが、なかなかの興奮感です。

おそらく、みなさんが思うイルカショーとは違います。上空にボールがあって、そこまでジャンプするだとか。フラフープみたいな輪っかをイルカがジャンプしてくぐるとか、そういうのはありません。また、イルカの説明やパフォーマンスの説明などのアナウンスなんかもないです。

普通のイルカショーだと思っていくと、ちょっと違うかもしれませんが、見て楽しいのは間違いないと思います。

入場料が大人で2,200円、小中学生で1,200円でちと高いような気もしますけど、一度行ってみる価値はあると思いますよ!!

 

明日のブログ侍は「たらハコ」を運営されているよっしーさんです。今週で今期最後の記事となります。楽しみにしてます!お楽しみに!

この企画「七人のブログ侍」につきましては、↓ の記事をご覧ください。

[n❁h]七ブ侍、第弐幕が再始動!2年目スタートの皮切りはあの人気企画への参戦から! #七ブ侍 *SP2 | NORY*NOTE

 

RECOMMEND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>