マスクでメガネが曇るのを防止する「アンチフォッグ・レンズクリーナー」!花粉症の方、必見ですよ!

Pocket

普段メガネの方に全力でおすすめしたい商品をご紹介します。

正直もっと早く出会いたかった・・・

だって、メガネのレンズに蒸気をあてても全然曇らなくなるんですから・・・

アンチフォッグ4左のレンズには、何も施してませんが、右のレンズに今回ご紹介するアイテムを使っています。

どうですか?凄いでしょ。

3月、4月・・・花粉症の方には厳しい時期だと思います。マスクが必須の毎日、でもメガネが曇る・・・そんな方にオススメの強力くもり止め!「アンチフォッグ・レンズクリーナー」をご紹介します!

 

 

使い方は、ジェルを塗って、ティッシュで拭き取るだけ

アンチフォッグ8こちらが今回使用したアンチフォッグです!

 

・使い方はレンズに塗って拭き取るだけ!

・メガネの曇り防止に効果バツグン!まじで曇りません!

・一回の使用量は豆粒程度!

・チューブ1本(10g)で60回〜80回使用可能!

・効果の持続時間は24時間以上!

 

特徴は、こんなところでしょうか。一本買っておけば、結構長持ちしそうです。

 

アンチフォッグ9メガネで、ホントにくもりが防止出来るのか検証してみます。違いを見るため、今回は片側のレンズにアンチフォッグを塗ってみます!

 

アンチフォッグ5使う量は、レンズにもよりますが、豆粒程度でいいらしいです。豆粒という表現があれですが、写真の量程度で十分足ります。

 

アンチフォッグ3レンズ全体にジェルを指先で伸ばして行きます。

 

アンチフォッグ1もちろん表だけでなく、裏面にもジェルを塗ります!

 

アンチフォッグ6裏表に塗り終わったら、ティッシュでジェルが残らないように拭き取ります!

※レンズ拭きのような素材で拭いてしまうと効果が薄れてしまうそうなので、ティッシュで拭き取りましょう!

 

アンチフォッグ2ジェルを塗ると、見え方に少し変化があるのかな〜と思っていましたが、全然そんなことはありませんでした。右側だけ塗っていますが、見た目上の変化はありません。

これで効果バツグンであれば、メガネ男子、メガネ女子にとって強力なアイテムになります!

実際に検証してみます!

 

 

沸騰したお湯の上で試して試してみました!

アンチフォッグ7一番分かりやすいのが、これだと思いまして・・・

沸騰したお湯の蒸気に、メガネをあててみたいと思います!

アンチフォッグ4片側だけやってみましたが、効果バツグンすぎてビビリました。

使う前は、少し曇った後、回復が速くなる程度だと思っていましたが、なめてましたw アンチフォッグは曇りにくいどころか、全く曇りません!!効果バツグンすぎでした!

 

 

いろんな場面で活躍してくれます!

メガネのレンズが曇る場面は、いろいろありますよね!今回は、花粉症でマスクをしている人でご紹介しましたが、ホントにいろんな場面があります!

 

例えば・・・

・スポーツなどの運動中

・寒い屋外から温かい室内に入った時

・ラーメンや鍋を食べる時

・満員電車に乗り込む時

・風邪でマスクをする時

 

こんなところでしょうか?メガネが曇ると恥ずかしいですからね。なるべく防ぎたいものです。

スポーツをされる方で、自分の汗でメガネが曇る方もいると思いますし、寒い時期には特に曇るシーンがたくさんあります。

メガネが曇ってしまうのが嫌だという方には「アンチフォッグ」是非オススメですよ!

 

 

Pocket

Leave a Reply