機能性ディスペプシアっぽい症状に1ヶ月半苦しめられたけど、謎の胃痛がおさまって1年ほど経過したので記録に残しておく【体験談】

だいたい1年前になりますが、原因不明の胃痛に約一ヶ月半、苦しめられました。

この記事を見つけた方はきっと同じような症状に悩まされている方だと思います。

このブログは、基本的にファッションや美容に関することを多めに紹介していますが、奇妙な体験だったので記録として残しておきたいと思います。

私の場合「機能性ディスペプシア」とはっきり診断されたわけではないのですが(3ヶ月以上続かないと診断されない?)、原因不明で続く胃痛が辛く、対処法をネットや本で調べまくり、藁にもすがる思いで対処法になりえる方法を一つ一つ潰していきました。

今、症状は完全におさまっています。

実際に私が試して効果があったものとなかったものを記録として残しておきたいと思います。(きっと誰かのためになるはず)

ダイエット中に突然起こった原因不明の胃痛

2021年8月〜9月の2ヶ月間「ケトジェニックダイエット」というダイエット法を試していました。炭水化物の摂取量をほぼ0にして、脂質からのエネルギー摂取比率を多くするダイエット法です。

食べているものはお肉や卵、チーズにアボカド等、胃に負担がかかるものがメイン。さらにMCTオイルという油も摂取していたことからちょっとお腹を下すようなことはありました。

2ヶ月が丁度すぎる手前。4kgほど体重が落ちたところで、もう1ヶ月続けるかどうか迷っていた頃、突然の胃痛に襲われます。

悪い肉でも食べたかな?と思い1〜2日で治るだろうと様子を見ていたところ治る気配がなかったので内科へ(賞味期限ギリギリの肉を食べてた)。

1週間程度胃痛が続いていたことからコロナを疑われ、PCR検査を受けたところ陰性(完全在宅でほぼ家にいましたからね)。症状的には急性胃腸炎とのことで胃の薬をもらい様子を見ていました。

通常の風邪や胃腸炎程度であればすぐ症状はおさまっていくところ全然治らない…そこで近くの消化器内科を専門とする病院へ行くことに。セカンドオピニオン的なやつですね。

胃痛は出る日と出ない日がありました。胃がグーと押されるような痛みです。先生は薬が合ってないかもしれないとのことで、最初の内科で処方してもらった薬とは違うものを処方くれました。

それでも治らない…原因追求のため血液検査を行いました。別の薬をまた出してもらいましたが、これもまた治らない…血液検査の結果は、アレルギーの反応がほんのちょっとあるかも程度で異常はなく、次の検査フェーズの胃カメラへ。人生初の体験ですね。

胃の状態は問題なく一安心ではあるものの、胃痛は悪化するばかり…一応アレルギー検査もしてもらいましたが何の異常ありません。

この最初の診察からアレルギー検査の結果をもらうまでに1ヶ月以上が経過していました。検査の結果が出るまで時間かかるのでしょうがないんですけどね…

最後の方はほぼ毎日胃痛が起こり、まじでしんどかったです。私の場合、特に夜から深夜にかけての胃痛が多かった印象です。夜10時からのたうち回り、朝6時まで痛みに苦しめられるなんてこともありました。今振り返ってもあれはしんどかった、さすがにやばいのでは?と思い、救急車呼ぶことも頭をよぎりましたから…

胃カメラの結果後は、病院の先生も原因がはっきりしないようで困った様子でした。普通に健康的な胃の状態だったからです。

事前にいろいろ調べていたので「機能性ディスペプシアは考えられますか?」と聞いたところ「その可能性もあるね」とはっきりしない感じ。このままだと何も進展しないので、私の方から機能性ディスペプシアの治療をする方向に転換したい旨を伝え、薬も変えてもらいました。

その後、症状は良くなったのですが、薬で治った感じではないんですよね…

試した対処法と効果について

鍼灸院で鍼治療

機能性ディスペプシアについて調べていた時、とあるnoteの記事にたどり着きました。

・鍼灸院漫画|あおいねこ|←今はページがなくなっていてるようです、残念。

あおいねこさんが実際に鍼灸院へ行った体験が漫画でわかりやすく紹介されています(全部読みました)。

病院へ通っていた途中、すでに機能性ディスペプシアを個人的には疑っていたので、西洋医学でダメなら東洋医学だろ!と感じていたところでした。機能性障害的な感じなので、きっと効果があるだろうと。

家の近くで鍼だけやっているような鍼灸院(接骨院と一緒ではないガチの鍼灸院)を探し、足を運びました。

病院よりも詳しい対処法(呼吸とか)やおそおらくの原因(ストレス?や在宅のしすぎで動かなすぎ?など)と具体的なアドバイスを複数もらえたのでよかったものの、私の場合はあまり効果を感じませんでした。施術後は、お腹の不快感はちょっと取り除けた程度という感じ。

あおいねこさんのように効果が出る方もいると思いますし、私の場合でも複数回通ったら違ったのかもしれません。このあたりは合う合わないがあると思うので、試したことない方は体験する価値ありです。

散歩やヨガなどの軽い運動

調べれば調べるほど「自律神経の乱れ」のような「どうしたらいんだよ!」という原因に行き着きました。もし自立神経の乱れが原因であれば自力で頑張るしかないので、とにかく身体を動かすようにしました。

この時は100%在宅勤務で、積極的に外出する世の中でもなかったので完全な運動不足となっていました。仕事とプライベートの境目も曖昧で、ストレスが溜まっている自覚はないもののケアは必要かなと思っていました。正直、ストレスには強い方だと思っています。基本的にポジティブですし…

そこで取り組んだのが夜の散歩と、軽いヨガです。

仕事終わった後、ドラクエウォークをしながら30分程度毎日歩くようにしていました(ドラクエウォークは歩くモチベーションを保つため)。劇的に効果があるかといわれれば、そうでない気はするのですが、確実に運動不足ではあったのでやってよかったと思っています。散歩すると気持ちいいですしね。

ヨガは個人的にほんのちょっと効果あった気がします。

created by Rinker
¥880 (2022/12/08 11:06:57時点 Amazon調べ-詳細)

このずぼらヨガの第1章は毎日やりました。身体を動かすという面ではヨガが1番よかったと思ってます。

私の場合、うつ伏せでちょっと海老反りのような姿勢だと胃の痛みが和らぐ感じがあったので、ヨガで身体を伸ばしたりするのが良かったのかなと思ってます。

整骨院で整体

整体に行ったタイミングと最後に薬を変えたタイミングがほぼ同時なので、どちらが効果があったのかはちょっと不明ではあるのですが、改善した1番の要素は整体かなと感じています。

整体行った時から毎日あった胃痛がぱったりと消えたんですよね。東洋医学すげーとなりました。

何で整体に行ったのかというと、鍼と同様に効果があるという情報を見つけたのと、背中をマッサージすると痛みが一時的に緩和される感覚があったからです。

実際に行ってみると、首と背骨と骨盤が歪んでいたらしく、そこを調整してもらい全体的にほぐしてもらいました。鍼も施術できるような東洋医学系の整骨院でしたが、ホント行ってよかったなと思います。

聞いてみると身体が歪んでいると自律神経の伝達も悪くなりますからね。のようなことは言われていました。この経験から、身体の調子が悪くなったら整体に行こうと思っています。幸いなことにまだ再訪したことはありません。

食後にアメをなめる

胃痛なので、ご飯の食べ方には気を使いました。早食いする傾向にあったのでしっかり食事の時間をとって良く噛んで食べるように意識する感じです。

一度食べ物を制限するのもストレスだよなと思い、大好きなパスタに大好きなタバスコをかけて食べたことがあったのですが、その後は胃の痛みでのたうち回りました…やっぱり痛みがある時は気を使わなと自分を苦しめますね…

これは鍼灸院でもらったアドバイスですが、食後にアメなめた方が良いというのは結構良かったです。現代人は胃がしっかり動き始める前に食事をし終えるらしく、アメをなめていると、その後も胃がちゃんと動いてくれるそうです。

胃がちゃんと動いてるかどうかは定かではありませんが、アメをなめていると胃に意識がいかなくなるので、痛みを意識しないためにもアメをなめるのはオススメできます。

食後といわず、昼間はけっこうアメなめてました。せっかくの2ヶ月続いたケトジェニックで減った体重もダイエットも戻っちゃいましたけどね…

アメはなんでも大丈夫です。味に変化があると良いのかなと思います。

created by Rinker
アサヒグループ食品
¥1,166 (2022/12/08 11:55:42時点 Amazon調べ-詳細)

お腹を温める

ないより増しかな?という程度ですが、寒い時期の場合は、腹巻きを使うといいかもしれません。

お腹の冷え防止になるのですが、私は途中から使っていました。お腹の痛み以外のこので気を使いたくなく、使っていた部分もありますが、安く手に入れられてすごく温かいので持っていても損ないと思います。

関連:薄くても暖かいメンズ用腹巻きを使ったら寒い日の外出が快適になりました【グンゼ ホットマジック】

頑張って自分にあう方法を探しだそう

途中「一生付き合っていかないとなのかな」と絶望しそうになりましたが、諦めずいろんな効果検証をしながら自力で乗り越えるしかないかなと感じます。

私は整体でもダメなら機能性ディスペプシアの改善を謳っている整体院に行こうと思ってました(調べると出てきますよ)。

ちなみに一人で苦しんでるのは辛いのですが、「機能性ディスペプシア」や「FD」とTwitterで検索すると同じような症状を持つ人がたくさんいるので、対処法など参考になるかもしれません。

諦めず変化を加えて自分にマッチする方法を見つけ出しましょうね。

RECOMMEND