天下一品の裏メニュー「こっさり」とは!?”こってり”と”あっさり”のハーフアンドハーフの実態!!

Pocket

天一0

天下一品は、こってり派、あっさり派それともこっさり派ですか?

ものすごくドロっとした鶏ガラベースのスープが特徴の天下一品。

あっさりは知っていたけれど、こっさりなんて聞いたことありません。初めて聞いた時は、何のギャクかと思いました。こってりの「こ」とあっさりの「さり」を取って「こっさり」ですよ。そんなの完全な嘘だと思いましたが、実際にこっさりは存在するようです。

しかも、大阪では(たぶん関西で)グランドメニューとして存在しているようです。裏メニューでもないんです。でも東京では、こっさりなんて名前はメニューになかったような。。。たしかアメトーークの天下一品芸人の時もそんなことは言っていなかったと思い、その実態を調査して来ました。

 

 

こっさりの実態とは・・・

天一1

僕が調査に行ったのは、さいたまの大宮東口にある「天下一品 大宮東口店」。写真は昼間のものですが、実際には夜に行きました。

 

天一2

着席してまずメニューを確認します。隅々まで確認しましたが、こってりとあっさりしか確認出来ませんでした。

勇気を振り絞って、こっさりを注文してみます。

 

僕「すいませ〜ん!」

店員さん「はい!お伺い致します!」

僕「高菜ご飯セットをお願いします!」

店員さん「らーめんに”こってり”と”あっさり”がありますが?」

 

まさかの2択!!!

 

ここで2択を迫られます。心理学的にどちらにしますかと言われれば、どちらかを選びそうになりますが、ここは頑張ってこっさりを注文します。

 

僕「こっさりってお願いできますか?」

店員さん「こっさりですね。大丈夫ですよ!」

僕「じゃあこっさりでお願いします!」

 

結果、普通に注文出来ました。店内は、飲み会の締めで来店した方でいっぱいで、入れ替わりも激しかったのですが、こっさりを注文していたのは完全に僕だけでした。

 

天一3出てきたがこいつ。これがこっさり。

 

天一4こいつが以前食べたこってりの画像。

こっさりの方がドロドロしてない感じですよね。スープに透明感があります。

そうなんです。こっさりってのは、「こってりとあっさりのハーフアンドハーフ」なんです。こってりとあっさりを足して2で割ったやつ。それがこっさりなんです。

 

天一5スープはドロっと感が薄まって、醤油らーめんよりのスープになりました。つまり、食べやすくなります。あのドロドロ感が苦手って人でもいけそうな感じ。

 

天一6こってりの時って、麺を持ち上げた時にスープも全部麺と一緒に持ち上がってくる感じですが、こっさりはそんなことはなく、普通のラーメンっぽいです。

 

天一7味が薄いと思ったら、ラーメンダレを入れればいいわけですし。こっさりはなんだかオールラウンダーですね。

今までのようにこってりを注文していたら、決して見ることが出来ない光景を今回みることが出来ました。これは、こっさりのおかげです。

 

それがこちら!

天一8

「明日もお待ちしてます」←連続ではさすがにいかないですけどねw

底にこの言葉が書いてあるのは、知っていたのですが、実際に見たことはありませんでした。だってこってりだとスープが全部飲めないんですもん。

 

天一9飲み会の締めには、まじでオススメっす!周りがこってりを頼む中、こっさりで!って頼んだら、こいつ知ってるなってなりますw

知らない人が多いと思いますので、みなさん是非食べてみてださい!

 

Pocket

Leave a Reply