鼻毛カッター使ってみたらホントに便利で、今まで人生損してたかもしれません。

panasonic エチケットカッター0
七ブ侍ロゴ

いや、ホントに便利で便利で。今まで僕、鼻毛カッターとか使ったことなかったんですよ。

使ったことないって人います?もしなかったら使った方が良いですよ。ホントに楽なので。

今までハサミで切ったり、抜いたりしていたのがアホらしくなってくるレベル。

頑張ってオシャレしていても、スーツでビシっときめていても、鼻毛が出てたらそこ気にしないの?ってなるじゃないですか。

笑った時に鼻毛が顔出してるとか笑い事じゃないです。

鼻毛は身体にとっても、必要な毛ではあります。外のホコリや菌のフィルターとして、また呼気の湿度を調整してくれ、乾燥を防ぐ機能を持つ部分。

こんなに必要な毛なわけですが、チラ見せは勘弁して欲しい。こんなのでマイナスイメージを与えるなんてもったいない。

今回、試しにPanasonicのエチケットカッター(鼻毛カッター)を買ったみたら、想像以上に楽だったので、まだ使ったことないよ!って方に是非、オススメしたいです!

 

鼻、まゆ、ヒゲ、耳にも使えるPanasonicのエチケットカッターEG-GN30

panasonic エチケットカッター1今回購入したのがEG-GN30という商品で、Panasonicのエチケットカッターの中でも、使った後の洗浄がしやすい便利なタイプです。

 

panasonic エチケットカッター2箱の中身は、取扱説明書と、エチケットカッター、そして掃除用のブラシの3つ。

 

panasonic エチケットカッター3これが先端。中にデュアルエッジ刃というカッコ良い名前の刃が入ってまして、真上から入ってくる毛も、横から入ってくる毛もちゃんと処理してくれます。

 

panasonic エチケットカッター5ボディ全体をみてみると、少しカーブがかっていて、使いやすい形状になっています。このちょっとしたカーブがあるのと、ないのだと違いますよ。絶対。

 

panasonic エチケットカッター6予め電池は入っていないのでご注意を。単3電池1本で動きます。

 

実際に使ってみる

panasonic エチケットカッター4親指のところのスイッチ。今OFFという文字が見えますが、このスイッチを上に動かすとスイッチが入ります。

スイッチが入ると、バリカンのような音がなります。ビーーーーーーーって感じの。

 

panasonic エチケットカッター7鼻に使ってみました。

鼻の先に刃の先端を入れて円を描くように少し動かしながらカットします。そうするとビーーーーージジッというようにカットしている音が聞こえます。

鼻の先端に入れて、少し動かす。これを左右の鼻の穴に行えば終わりです。1分もかからないですよ。

鼻の奥まで入れすぎるのだけ、気をつけていれば、鼻毛の大切な部分は残しておけますし、超便利です。

主な利用場所は鼻ですが、他にも眉毛の輪郭作り、ヒゲの輪郭作り、耳の毛にも使えます。眉毛、ヒゲの場合は、毛の流れに逆らってゆっくり動かします。ヒゲとかなくて試せませんでしたw

0.5mm以下の毛はカット出来ないそうですが、輪郭作りにはいいかもしれませんね。

 

 

エチケットカッターのメンテナンス方法

今回購入したER-GN30というタイプは丸ごと水で洗える便利なタイプ。ハンドソープの使用も出来ます。

清潔に使えるタイプなので、洗浄方法も一緒にご紹介します。洗浄方法は大きく分けて3つあります。

 

ブラシ清掃

panasonic エチケットカッター8先端の刃の部分は、本体、内刃、外刃に分解することが出来ます。

 

panasonic エチケットカッター9付属の掃除用ブラシを使って毛くずを軽く落とします。

そんなガッツリ使ってないし、水洗いするほどでもないな〜という時は、ブラシを使って簡単に掃除を行うのがいいですね。

 

スマート洗浄と水洗い

スマート洗浄という方法と水洗いは、どちらも最初の手順は同じです。

1. 本体の刃の部分にハンドソープをつける。
2. スイッチを入れて約10秒ほど泡立てる。

ここからが違います。

panasonic エチケットカッター13スマート洗浄の場合は、白のつまみを矢印方向に回し、蛇口のマークに合わせます。

 

panasonic エチケットカッター11そして、スイッチをONのまま水で洗い流します。これがスマート洗浄といって、この機種にある便利な機能です。他の機種だと出来ないですからね。

スマート洗浄は簡単に汚れを落としたい時や、汚れが比較的少ない時に使える方法です。

汚れがひどい時には水洗いを行います。

水洗いはハンドソープで泡立てた後、先端部分を本体、内刃、外刃に分解して、それぞれ水で洗い流す方法です。そんなヘビーに使わなければ、スマート洗浄で十分なような気がします。

 

panasonic エチケットカッター12洗浄し終わった後は、水滴を拭きとって自然乾燥させればOKです。

メンテナンスも簡単ですし、使用頻度もそんなに高いわけではないので、刃の交換もそんなに必要ない予感はしています。これから使っていって、そのあたりは様子をみたいですね。

 

 

 

 

毛くず吸引機能のある2つ目だけがAmazonで2,000円以上しますが、それ以外は2,000円以下で買えちゃいます(2016年2月18日現在)。まだエチケットカッターや鼻毛カッターを持っていないという方は試しに使ってみるといいですよ。ホントに!

 

今回のブログ侍は、本来火曜日担当ですが、代打で木曜日に登場しました!明日のブログ侍は「ガジェとろ」を運営されているアリマックスさんです。お楽しみに〜!!

このリレーブログ企画「七人のブログ侍」については「ブログリレー企画「七人のブログ侍」2年目3rdシーズンが1月4日より開始!!メンバーをご紹介します!! #七ブ侍」をご覧ください。

また過去の記事は、Twitterのハッシュタグ「#七ブ侍」で検索するとメンバーの記事が見れるので、是非ご覧ください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>