メンズ日傘の選び方!機能・重さ・サイズからおすすめのタイプをご紹介します!(晴雨兼用折りたたみ傘)

暑い日が続いていますね…

熱中症対策として日傘を検討し始めた男性も多いのではないでしょうか?

ただ日傘ってどう選べばいいかわからないですよね。男性が使いやすいデザインはまだまだ少ない印象ですし、そもそもどんな機能のどんなタイプを選べばいいかわからないと思います。

そこで今回は、生活や好みに合わせて自分にピッタリの日傘が見つけられるうように、日傘の選び方をご紹介したいと思います。

日傘は遮光率・UVカット率の高いものを選ぶ

まずどんな日傘を選ぶにしても重要な選定ポイントが「遮光率」と「UVカット率」です。

日傘を選ぶ以上、外で日陰を持ち歩くことを目的としていますよね。

その重要な指標となるのが遮光率とUVカット率になります。

UVカット率は紫外線に対する指標ですが、遮光率はいわゆる太陽の光をどれだけ通さないかを表していて、高ければそれだけ日陰を持ち歩くことができます。(遮光率が高ければUVカット率も高くなると考えてよいそうです)

日差しや暑さをしっかり防ぎたいなら99%以上の遮光率・UVカット率を備えた日傘を選ぶと間違いないです。

使ってみると効果は抜群で、日差しの強い日でも日傘のありなしで体感温度が変わってくるので夏は手放せなくなりますよ!

機能性・携帯性・デザインから好みに合う日傘を選ぶ

軽量 標準 自動開閉
画像
おすすめの人 軽さ重視 バランス重視 大きさ・操作性重視
携帯性
大きさ
操作性
価格

これまで3種類の日傘を使ってみて、ある程度特徴がわかってきたので、それぞれ簡単に特徴とおすすめの方をご紹介したいと思います!

軽量タイプは日傘特化!携帯性重視の方におすすめ!

軽量を謳っているタイプの日傘はかなり軽いです。そしてコンパクト。

こちらは「-0&(ゼロアンド)」というブランドの晴雨兼用の折りたたみ傘になりますが、本体だけの重さは133gとめちゃくちゃ軽いです。

収納時は500mlのペットボトル程度の長さしかないため、持ち歩くストレスが少ないタイプですね。

ただ軽量に作られているため、骨が少なく頑丈さでいうと少し心配なところがあります。

大きさも50cmと少し小さめ。

日傘としての利用だけであれば使い勝手の良い商品になりますが、雨天まで想定すると男性には少し小さい印象があります。雨がですよ、防ぎきれないんですよね…

夏場に限った利用であればおすすめかなと!Amazonだと2,000円切ったりもするので、取り急ぎ日傘を用意したい方はぜひチェックしてみてください。

参考:今年こそ日傘を…日傘初心者にオススメしたい軽量かつ遮光率99.9%以上の折りたたみ傘【-0&】

晴雨兼用で年中利用するなら標準タイプ

十分な大きさ、程よい携帯性、晴れも雨もしっかり対応したい方は標準タイプがおすすめです。

私が今使っているKiUというブランドの晴雨兼用折りたたみ傘は、本体で213g程度。

重さはブランドによりますが、KiUは全体的にスペックが高めの日傘で、雨を含め年中使用したい方におすすめです。

作りもしっかりしていますし、

大きさは55cmと大きめなので、雨でもしっかり身体を覆ってくれます。

遮光率、UVカット率は99.99%以上かつ、雨にも強い生地が使われているので、取り急ぎこれがあれば間違いないという商品。

ちょっと良い折りたたみ傘が欲しいという方にもおすすめです。

参考:KiUの折りたたみ日傘が性能よし!デザインよし!で全男性におすすめしたい!(晴雨兼用)

携帯性は気にせず機能性重視なら自動開閉付きがおすすめ

他タイプに比べ300gと重さはあるものの、機能的なのが自動開閉付きの折りたたみ傘。

他ブランドでも自動開閉付きはやっぱり重さは出てしまいますね…

自動開閉は、手元にボタンがあるタイプになります。ボタンを押せば瞬時に開いてくれますし、

もう一度ボタンを押せばこの通り!簡単ですよね。

こちらも55cmですが、先程のKiUの自動開閉付きの場合は58cmになります。このあたりブランドで違いますね。

携帯性はあまり気にせず機能性を重視していきたい方にはおすすめのタイプですね。他タイプに比べてお値段的に高かったりもしますが、そこまで大幅に変わるわけではないのでぜひ比較してみてください。

ちなみにこちらはイノベーターというスウェーデン発のブランドになります。デザインもかっこいいので男性におすすめしやすいですね。

参考:男性も日傘の時代!UVカット率・遮光率99%以上の晴雨兼用折りたたみ傘を導入してみて

デザイン重視の方は気分の上がるデザインを

機能よりデザインが重要という方も多いはず。

男性で使いやすいデザインでいうと、これまで紹介した「-0&(ゼロアンド)」「KiU(キウ)」「innovator(イノベーター)」あたりはカラー的にも使いやすいと思います。

あと最近良く見かける「Wpc.(ダブリュピーシー)」もかっこいいですね。Wpc. IZAというラインは窪塚洋介さんがアンバサダーなのでさらにかっこいい!

ぜひ自分に合う日傘を見つけてみてください。

日傘デビューで熱ストレスからの開放を!

日傘は片手がふさがりますし、出し入れも面倒ですが、使ってみるとかなり快適です。

もう男性が日傘なんて…と言ってられないぐらいの日差しと暑さですし、熱中症対策としてぜひ導入してみてください。

一度使ったら離せなくなると思いますよ!

RECOMMEND