ストリートだけどモード感のあるキャップ「Stussy Intl Cap」を買いました!被り方もご紹介します!!

stussy-intl-cap0

キャップを買ったのなんて何年ぶりだろう・・・キャップは苦手なアイテムです。どうもひろむ(@mwwx)です。

僕自身キレイめな服装が多いのですが、カジュアル寄りのアイテムであるキャップはどうしても苦手。

被り物をいくつか思い浮かべてみてください。

ハットはどうでしょう?スーツにも着用出来ますし、キレイめなイメージがありますよね。

じゃあ、ベースボールキャップやワークキャップはどうでしょう?野球に作業用・・・カジュアルなイメージがどうしても強くなります。

キレイめスタイルにカジュアルすぎるアイテムは取り入れにくいです。

外しとして取り入れるのは難易度が高いですし。。。そんな理由から苦手意識を持っていましたが、中にはカラーやデザインでキレイめスタイルにマッチするキャップもあります

今回はそんなストリートだけどモード感漂うSTUSSYのキャップ「Stussy Intl Cap」を購入しました。

 

STUSSYだけど、STUSSYぽくないキャップ

stussy-intl-cap1購入したのがこちらのキャップ。ステューシーぽくない!!

ステューシーと言えば、誰もが知っているブランドかと思います。幅広い年齢の方に人気ですし、世界的にも評価されているブランドです。

特徴的なロゴがプリントされたTシャツやパーカーを街中でよく見かけますよね。

今ではストリートの代表的なブランドですが、元々は南カルフォルニアのサーフシーンを背景に誕生したブランド。

サーフボード制作の職人だったショーン・ステューシーが、サーフボードに書いたロゴやオリジナルのグラフィックをTシャツにプリントして発売したのが最初だったそうです。ステューシーの歴史については、ホームページに詳しく記載されているので、気になる方はチェックしてみてください。

 

stussy-intl-cap3このキャップを選んだポイントは、ステューシーぽくないデザインと程よい光沢感

コットンとナイロン素材がミックスされた生地に、世界展開していることを表す5大都市の刺繍が入っています。

このアイテムは光沢感のあるブラックとモード感を感じる刺繍等、キレイめスタイルに取り入れやすい要素がたくさん入っており、使いやすいかなと思った次第です。

 

stussy-intl-cap2ツバの裏にシール。剥がしませんよ!

 

stussy-intl-cap5stussy-intl-cap4アジャスターで調節出来ます。

 

 

前髪を出して軽く被る

stussy-intl-cap6キャップの被り方っていろいろありますよね。ここが難しいところ。

前髪を上げて隠すように被ったり、ツバを後ろにして被ったり。。。いろいろありますが、これらは男らしい印象を与えたり、ちょっとやんちゃなイメージの被り方でもあります。間違うと子供っぽさがプラスされてしまうので注意が必要です。

画像のように前髪を出してツバを前に軽く被るようにすると、やんちゃな印象は薄れるかと思います。男らしすぎませんしね。

 

stussy-intl-cap7もちろん同じキャップの被り方でも服装とのバランスでイケイケな雰囲気を醸しだすことも出来ます。サングラスをかければ男らしさもプラスですよ!

 

stussy-intl-cap8パーカーのフードを被れば、完全なるストリートスタイル。

着こなしによって同じ被り方でも違う表情になるのはファッションの楽しさですね。帽子等の被り物ってあまり購入しないのですが、気になってきました。次はニットキャップとか欲しいな。

実はこのキャップ。グアムで購入しました。36ドルですかね。購入時のレートで考えると日本よりも3,000円ほど安く購入することが出来ました。いい買い物。

また何か購入したらブログ内で紹介したいと思いますので、その時はお楽しみに!!

RECOMMEND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>