【古町・万代】新潟市内のオシャレなメンズセレクトショップまとめました!!

deepinside0

地方で服を買う時に困るのが、どこで服を買えばいいのか問題。これが深刻な問題なんです。

「新潟市 セレクトショップ メンズ」などなど、いろんな検索ワードで検索してみても、まとまった情報がサクッと出てこないんですよね。

じゃあ地元の人がセレクトショップをどう知るかというと「口コミ」や「地元の情報誌」がメイン。ネットの情報は整理されていない印象です。

これではファッションに興味を持った人が、たくさんの服に出会う機会がなくなってしまいます。これは大変な問題です。

なので、今回は僕の地元である新潟市(古町・万代)に限ってですが、個人的にオススメのセレクトショップをまとめてみたいと思います。

※取扱ブランドは、入れ替わりもあるので参考までに!

 

 

by Intention(バイ・インテンション)

deepinside2新潟に帰ると必ず立ち寄るセレクトショップの「by Intenstion」。DeepInside(ディープインサイド)という会社の系列です。

セールの時期になると、かなり値下げしてくれる印象のあるバイ・インテンションですが、夏休みに実家へ帰った時には、50%OFFになっていたUNUSEDのカットソーを買いました。いい買い物です。

主な取扱ブランド

・Acne Studios
・JUNYA WATANABE cdg MAN
・N.HOOLYWOOD
・MAISON KITSUNE
・Rick Owens
・sacai
・THOM BROWN.
・UNUSED
・visvim

Rick Owensとか新潟で着る人いるのかな?て感じですが、見るだけでも楽しいセレクトショップです。

 

 

zoetrope(ゾエトロープ) / Intention(インテンション)

deepinside1僕史上、一番入りにくいセレクトショップ。真っ黒の建物が目印。看板等はないので、知らなきゃ入れないセレクトショップです。

この建物の中は2つのフロアに分かれていて、奥にあるのが「zoetrope(ゾエトロープ)」手前が「Intention(インテンション)」となります。

こちらの2店舗もバイ・インテンションと同じディープインサイド系列。この系列は、取扱ブランドを上手く切り替えていて、上手く立ちまわっているなーといつも思います。

主な取扱ブランド

zoetrope

・Yohji Yamamoto
・Y-3
・OFF-WHITE
・PHENOMENON
・CODY SANDERSON

Intention

・BEDWIN
・HYSTERIC GLAMOUR
・Lewis Leathers
・NEIGHBORHOOD
・WACKOMARIA

モードもカジュアルも一度に楽しめる店舗は貴重です!ディープインサイド系列だと、もう一つ「Intention Line」というショップがあります。Ron Hermanや YAECAなどの扱いがあるショップなので、こちらもチェックして欲しい店舗ですね。

 

 

TITY(ティティー)

取扱ブランドを見ると、僕の好みにドンピシャな「tity(ティティー)」というセレクトショップ。場所がホントに分かりにくくて、実はまだ行ったことがありません。ネットでは良く見ているのですが、今度ちゃんと行きます。

古町モール、ドカベン岩鬼の銅像が前にあるセブンイレブンの2階にあります。マンションの一室のような入り口らしく、なかなか入るのに勇気のいるセレクトショップです。長期連休の際には、店舗がやっていなかったり、事前に連絡してないとだったりするので、そこだけ注意です!

主な取扱ブランド

・Alexander Lee Chang
・anrealage
・BED J.W. FORD
・Dulcamara
・ETHOSENS
・Jieda
・macromauro
・my beautiful landlet
・ohta

取扱ブランドはめちゃくちゃ多いので、是非オンラインショップでチェックして欲しいです。

 

 

ESSENCE(エッセンス)

新潟の古町モールにある「ESSENCE」。ESビルという建物に入っているのですが、「ES-WEB」というメンズ通販サイトの実店鋪になります。

このビルの中には「ATTACHMENT NIIGATA -アタッチメント新潟-」「LOUNGE LIZARD NIIGATA -ラウンジリザード新潟- 」も入っているので、好きな方にはココ一つで買い物が終わってしまいますね。

主な取扱ブランド

・nonnative
・UNDERCOVER
・A.P.C
・marka
・White Mountaineering
・JAM HOME MADE
・ATTACHMENT
・KAZUYUKI KUMAGAI
・LOUNGE LIZARD

 

 

GLAMOUR  MENS SHOP(グラムール メンズ ショップ)

p_mens03引用:GLAMOUR ONLINE

GLAMOUR」は新潟と札幌に店舗のあるセレクトショップ。

2013年までは、他セレクトショップと同様に古町という町に店舗を構えていたグラムール。新潟で一番のセレクトショップと言われていましたが、2013年2月に万代へと移転しました。それから個人的に取扱いブランドも減ってパッとしない印象があったり、なかったり。。。

 

主な取扱ブランド

・Maison Margiela
・RAF SIMONS
・LAD MUSICIAN
・SAINT LAURENT
・MIHARAYASUHIRO
・kolor

ハイブランドも多いですね。ここもセール時はかなり値段が下がっているので、タイミングを狙っていくのもオススメです!

 

 

地方のセレクトショップもなかなかいいね!

この記事を書いていて思いました。個性のあるセレクトショップがたくさんあるなと。

地方のデメリットはもちろんたくさんあります。

まずは県内で取扱のあるブランドが限られてしまいます。実際にお店へ足を運び、試着をして、店員さんの話しを聞きながら購入に至る一連の流れ出来ません。そこで頼りにするのが通販になるのですが、やはり実際に物を見てから買いたいという思いは強いもんです。

サイズ表記から想像した着用感と、実際に触った生地の質感は、画像と文字の情報だけでは把握出来ないところがたくさんありますからね。ファッションに詳しくなければなおさら分かりません。

また地方は流行が少し遅れてやってきます。ファッションだけでなくいろいろと。

新潟を例に出すと、首都圏でクラッチバッグが流行り始めた時、新潟の街中でクラッチバッグはほとんど見ませんでした。流行っていたのはボディバッグ。いつもいつも地方の流行りについては不思議に思うところがあります。首都圏と違って車社会という実生活の違いも影響しているかもしれませんが、、、

それでも地方のいいところもありますよ。賑わっている町の範囲は限られているので、セレクトショップも密集しています。少し歩けば主要なセレクトショップを周ることが出来ますし、歩く先にセレクトショップしかないところもポイントです。

路面店の多い首都圏では、一ブランド側からの説明しか聞けません。もちろんセレクトショップもたくさんありますが、、、セレクトショップであれば、ブランド毎の特徴や組み合わせ方までその場で試せます。たくさんの服について、いろんな方向から意見を聞き、試せる場があります。これはセレクトショップの魅力ですよね。

なんかセレクトショップの魅力みたいになってしまいましたが、個性的な地方のセレクトショップ周りも特色があって面白いですよ。旅行なんか行った時セレクトショップ周りしてみるのも楽しいかもしれませんね。今度やってみよ。

 

RECOMMEND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>