最強ドラゲナイスタイル!?年をとるにつれてファッションが激変する件について!

Pocket

服にそんなお金書けるなんて・・・笑

そんな言葉を聞くことをありますが、本当にお金をかけているかは別にして、僕は華麗にスルーしますw

頭を占める興味関心の中で、ファッションが占めている割合が、他の人より少し多いだけだと思うからです。それがファッションだと見た目に現れてしまうから時たま変なことを言われたりもあります。

服は好きなものを着ればいいと思います。オシャレかどうかは別にして・・・

 

前置きはこんなところにして、雰囲気重視で生きてきた僕としては、ファッションはとっても重要なファクターです。

学生時代、アルバイトで得たお金の大半は服に消えていったぐらいには好きだったりしました。いますよね。こういう人w

学生時代に好きで着ていた服と、社会人になってから好きで着ている服・・・年をとると時代の流行と共に、自分の感性も変わってきます。もちろんファッションもです。

その移り変わりが面白かったんです。そして、今時代の流行に最強にマッチした最強のドラゲナイスタイルを見つけてしまったので、ご紹介します!是非、最後までご覧ください!

 

 

ファッションの移り変わりがすごい!

fasion15

メンズのファッションでもスカートっぽい服装をするのが少し流行になっいる時がありました。奇抜さを求めていた時、すぐさま取り入れた服がこちら↑。

※iPhoneを見ているのは、iPhoneでカメラのシャッターを切っているからです。

 

fashion7学生時代は、黒い服が好きで来ていました。モッズコートも黒でした。

現在、SEKAI NO OWARIが流行っているため、モッズコートの売れ行きが悪いらしいっすね。お笑い芸人のスギちゃんが流行っていた時にデニムジャケットが売れなかった時と同じ現象が、今まさに起こっているらしいっす。ドラゲナイw

 

fashion3こんなサルエルパンツ、歩きにくくてもう履けないドラゲナイw

 

fashion5後ろからだとこんな感じ。歩けないドラゲナイw

 

fashion11こちらが今現在の服装です。

黒からガラリと変わり、色のあるものを着るようになりました。

そして、体にジャストサイズで着ていた服のサイズ感も変わり、ゆったりした服を着るようになりました。

心にゆとりが欲しくなったんでしょうか?その世代ですし、わかりませんw

 

fashion2コートの前を締めると可愛らしい感じにも見えます。

 

fashion4後ろのシルエットもなんだかレディースファッションっぽいシルエットです。

 

fashion9こちらが今のチャリスタイル。チェーンに引っかからない、パンツを選びます。

 

学生時代は、黒しか着れない!!って思っていましたが、今ではむしろ黒が着れない!!という状態です。

オーバーサイズで着るのが流行っているとこもありますが、サイズ感も変わりました。かなりゆったりに・・・

メンズファッションの種類ってレディースに比べると少ないですが、年をとるにつれて変わるもんです。

みなさんも昔はこんな服装してたなんてのがあるんじゃないでしょうか。

 

 

流行にマッチした最強ドラゲナイスタイルw

fashion14これですwww やる気なさすぎですww

ほぼ部屋着。でもこれ、流行にマッチしたファッションなんですw

Tシャツに注目っす!

 

fashion6アップしてみました!

 

SEKAI NO OWARI・・・・・

 

ドラゲナイ・・・

 

じゃない!!!

 

SAKAI NO OWARI・・・です!

 

煽りプレゼンでめざましTVでも取り上げられた、新潟出身のプロレスラー、スーパー・ササダンゴ・マシン(マッスル坂井)選手のグッズの一つで、坂井の終わりTシャツです。

略して「サカオワT」!

10615509_693425547433263_188352991404344163_n

これですね。

 

10947301_682917501817401_5164600705087035087_n白も以前あったのですが、これはもう再販はないそうです。こっちが欲しかった。

 

このTシャツ、どこで購入したかというと、プロレス会場です。

先日の2月15日、さいたまスーパーアリーナで行われたDDTプロレスの会場で販売されていました!凄い売れ行きで僕の持っている黒も完売だそうです。

10306175_686138868161931_2769947889896173181_nもう一つこんなササダンゴのプリントがついたTシャツも購入したのですが、これも完売。次回のロットには、白地に黄色のササダンゴになるそうです。

それでも欲しい方は、スーパー・ササダンゴ・マシン選手のFacebookページをチェックっす!プロレス会場でも、大きめの大会でないと販売されない結構レアなやつみたいです。

通販とかそのあたりは、Facebookページの他にスーパー・ササダンゴ・マシン選手のおしゃれショップ「ササダンゴ商会」をチェックっす!

いかがでしたでしょうか?服装に正解はないっす。ドラゲナイっす!

 

 

Pocket

Leave a Reply