フリーズしたらこれやっとけ!iPhone、iPadを強制終了する方法 1

Pocket

フリーズ

どうも。iPhone、iPadでトラブルが起きたら電源切ればいいと思ってましたHiromu(@mwwx)です。

「iPadが動かなくなった!なんとかしてくれや!」という依頼を受け、持ち主の代わりにiPadを直すことになりました。

 

フリーズしてました

フリーズ

「18週間バックアップとってないよ!」って知らせが来てる状態です。

普通であればここでOKをタップすれば良いのですが、様子がおかしいです。タップしてもポップアップが一向に消えてくれません。

ロック画面を解除しようと指でスワイプしても反応してくれません!ホームボタンを押しても何も起こりません!

困りました。こんなのiPadを使っていて一度も起こりませんでしたからね。その前にバックアップぐらいとっといてよ!と思いながら解決策を考えていました。

 

 

電源も切るのもダメ

こういう時には電源を切れば万事OKだと思っていた僕は、スリープボタンを長押ししました。

確かに「電源オフ」という表示は出るのですが、ポップアップは消えてくれません。つまり、表示が出ていても動かすことはできません!

完全にフリーズ状態です。画面上をタップしようが、何をしようが無駄な状態です。

wifiと電源に繋いでロックした状態であれば、バックアップを作成できます。ですが、画面上で何も反応してくれないのであれば、設定画面からwifiに繋ぐこともできません。もう何もできません。

パソコンに繋げば直るかなーとも考えましたが、行動する前にパソコンがありません。もうお手上げです。

 

 

長押し5秒で簡単!強制終了

ちょっとGoogle先生に聞いてみたら、普通にありました。「強制終了」って方法が。

iPhone、iPadで強制終了なんて言葉はあまり聞きませんが、パソコン同様にできますよねふつう。

やり方もめちゃくちゃ簡単!

フリーズ0486ここと

 

フリーズ0491ここを

 

同時に5秒間ぐらい長押しするだけです。

めちゃくちゃ簡単。知らなかったなんてお恥ずかしいです。

 

フリーズ0497

 

これで、あのフリーズ状態は一分ぐらいで直ってしまいました。
あとはバックアップを作成して完璧です。

 

おわりに

iPhoneでも同じ方法で強制終了ができます。こんな感じで画面が動かせなくなったら試してみてください。
参考:iPad|電源について
それでもダメだったら修理も考えましょうね。→壊れたiPhoneを即日修理

 

 

 

Pocket

One comment on “フリーズしたらこれやっとけ!iPhone、iPadを強制終了する方法

  1. Pingback: 【読書】OZPAさんの本から学ぶ、ブログを運営する上で必要な3つのこと! | むーろぐ

Leave a Reply