「豚ステーキ 十一」昼も夜もメニューは一つ。1,000円ぽっきりグルメが凄い。

豚ステーキ0

今回、ご紹介するのは、福岡の博多駅南の行列の出来るステーキ店「豚ステーキ 十一」の赤坂店です。

何が凄いかって、まず食事のメニューがランチでもディナーでも豚ステーキ一つのみ。料金は1,000円ぽっきりってとこです。お酒のメニューはいくつかありますが、食事は一品のみ。

この豚ステーキがまじ旨い。

福岡でモツ鍋、水炊き、鉄鍋、ラーメンなど。ある程度有名どころを食べた方には、ホントにオススメしたいお店です!

 

オシャレな店内で食べるミディアムレアの豚ステーキが絶品!

豚ステーキ1お店は、地下鉄赤坂駅、4番出口から入ります。

 

豚ステーキ2ここですね。いくつか食事出来るところがあります。どれもオシャレな雰囲気で、美味しそうなお店が並びます。

 

豚ステーキ3そしてここが今回訪れた「豚ステーキ 十一(といち)」。

 

豚ステーキ4のれんに豚が書いてあるのですが、この豚が目印です。博多駅南はのれん等はなく、この豚のマークが目印となっているようです。

 

豚ステーキ5店内まるでオシャレなカフェ。

 

豚ステーキ6

 

豚ステーキ6席に着くと、卓上にはこれしか置いていません。メニュー表なんてのは置いてないんです。

席に着いたところから豚ステーキが作れられ始めています。

 

豚ステーキ7すぐにサラダが出てきます。

店員さんから、お肉の焼き方(良く焼くかどうか)を聞かれますが、今回は普通で焼いてもらいます。

またご飯が、明太子ご飯と梅ご飯が選べるとのことで、明太子ご飯を選択しました。

 

豚ステーキ8出てきたのがこちら。

 

豚ステーキ9玉ねぎの上に豚ステーキが乗っていて、鉄板がジュージューいいながら出てきます。

この焼き加減が食欲をそそる。。。

 

豚ステーキ10卓上に「豚ステーキのおいしい召し上がり方」が書いてあります。

食べ方は4つ。

・そのまま
・にんにく入り辛みそ
・わさびおろし
・しょうが醤油

味を変えながら楽しむも良しですし、食べ方を組み合わせるのも良しです。

 

豚ステーキ11

豚ステーキ12わさびおろしと、にんにく辛みそは、お肉にのせて食べます。

わさびおろしはサッパリしていて、個人的には一番好みでした。肉の旨味を楽しめます。

豚ステーキ13しょうが醤油は、お肉を付けて楽しみます。

辛みそと組み合わせてみても美味しいですよ。

 

豚ステーキ14ご飯と、赤みそのお味噌汁はお代わり出来ますが、結構ボリューミーです。

肉も500円支払えば替え肉が出来ますが、最初に出てきた量で、十分お腹いっぱいになります。

 

1,000円でこのオシャレさと量とクオリティは凄いと思いませんか?

福岡に行った際には、メニュー一品のみの実力を是非、堪能してもらいたいです。

 

 

明日のブログ侍は「たらハコ」を運営されているよっしーさんです。お楽しみに!

この「七人のブログ侍」の企画につきましては ↓ の記事をご覧ください!

[n❁h]七ブ侍、第弐幕が再始動!2年目スタートの皮切りはあの人気企画への参戦から! #七ブ侍 *SP2

 

関連ランキング:豚料理 | 赤坂駅天神駅西鉄福岡駅(天神)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>