元コンビニ店員が教える、会計を速攻で終わらせるたった2つのこと。

Pocket

レジどうも。実は大学時代コンビニでアルバイトしてましたHiromu(@mwwx)です。

僕は、1年半ぐらいですかね。とあるコンビニで22時〜8時半という深夜の時間帯にアルバイトをしていました。
まあコンビニですので、いろんな方がいらっしゃいます。大学が近いこともあり、夜から深夜にかけては大学生やサラリーマンが多く、朝の時間帯には近所のおばちゃんや工事現場で働く方が多かった印象です。

どの時間帯のお客さんにも言えることですが、みなさん会計をスムーズに終えるコツを知らないようです。
コンビニの会計なんてさっと終わらせたいものですよね。ちょっと工夫すれば、お客さんは会計を早く終えられるし、店員さんも楽なのでいいことだらけです。

 

⊿店員に見せるのはバーコード

みなさん、コンビニで会計をする時、商品はどのように置きますか?おにぎりやスナック菓子、飲み物など、表紙を上にして商品を置いていないでしょうか?こちらの方が親切だと思っているのか9割以上のお客さんがこの置き方をします。
ただこの置き方では、会計をスムーズに終えることはできません。店員さんは一つ一つ商品を手に取り、バーコードを自分に向けてからスキャンします。ピッピッピッという感じですね。

それでは、商品を置く際にバーコードのある面を上にするとどうなるでしょうか?そうしますと店員さんはスキャナをバーコードに向けていくだけで全ての商品を読み取ることができます。商品を手に取り、バーコードを自分に向けるという作業がないためピピピピッとスキャンを終えることができるのです。

これを意識してやるだけでも、会計のスピードが劇的に変わりますよ。後ろに並んでいる人にも親切ですし、店員さんもとっても楽です。

 

⊿会計は電子マネー

さらに会計を早くしたいという際には、やはり電子マネーでの支払いをおすすめします。クレジットカードでの支払いは店によって面倒なところもあるようなので、電子マネーのみということで。Suica、PASMO、ID、nanaco、Edyなどの電子マネーは、お金を預かって、その金額を入力し、おつりを渡すという作業がないため、非常に便利です。お客さんも楽でしょうし、店員さんもただボタンを一つ押すだけなので簡単です。

みなさんは駅前だとか、自宅近くのコンビニの利用が多いかと思います。毎回同じような支払いをしていれば店員さんは、嫌でもあなたを覚えるでしょう。口で「スイカで!」なんて言わなくても店員さんが勝手にスイカでの会計ボタンを押してくれるようになるはずです。笑

 

+α タバコの注文は名前で

タバコは番号ではなく、名称で注文しましょー。タバコは次々と新しいものが出てきます。そのため、置いてある場所もちょくちょく変わってくるのです。新人でタバコが分からないような店員さんであれば番号で答えてあげましょー。それ以外であれば、名称で答えてあげたほうが、スムーズにいけるかと思います。

 

⊿終わりに

バーコードの向きと電子マネー。この組み合わせが会計を速攻で終わらせるために出来ることです。電子マネーを使わないという方でもせめてバーコードを店員さんに向けてあげましょー。急いでるお客さんほど商品を乱暴において、結果的に会計が遅くなってしまうものです。是非、コンビニに行ったときには試してみてください。

 

Pocket

Leave a Reply