寒さに耐える!ロングコートとスヌードのあったかコーディネート!

Pocket

1222code0

少し新しいことをやってみようと思います。

DRESS CODE.』 を運営されているFukulow(@yuta_black)さんがその日の服装やアイテムをブログで紹介する「TODAY」というコーナーを開始されていて、これは面白いなと。

[2015.12.20]BrooksBrothersのスカーフを巻いて。DRESS CODE.

 

ということで、ちょっとというか、かなり参考にさせてもらいました。

ファッションの紹介をする時は、自分のコーディネートと一緒にのせることが多かったので、日々のコーディネートの紹介もしていこうと思います。

また購入したアイテムの紹介とかね。まるでガジェットをレビューするかのように、購入した服も紹介していきたいと思っています!!

コーディネートもアイテムも情報として発信したいので・・・

ではまず1回目いきますよ!

 

TROVEのロングコートとスヌード

1222code3

1222code4

コート:TROVE
ニット:Dulcamara
パンツ:Dulcamara
ブーツ:TROVE
スヌード:TROVE

なかなかブランドの偏ったコーディネートになってしまいました。今度全身GU、UNIQLOとかでやります。。。

男性女性隔て無く着れるようなデザインの服やブランドが好きで、「Dulcamara」というブランドは特にその傾向というか、それがコンセプトの一つだったりします。

 

1222code1TROVEのコートは毎年同じ型で出ているほど、定番になっているコートなのですが、このコートが好きで、寒い時期は頻繁に着ています。色も被りませんしね。

ただただ大きくて長いコートというわけではなく、シルエットがメンズでは珍しいコクーン型。お腹あたりの横幅が長く、首もとや裾は少し狭くなってるシルエットですね。縦型の楕円のイメージでしょうか。

シルエットが面白いのも一つなのですが、ただただ大きいコートに見えないのは、袖が短いからなんです。袖がキュっとしているため、ぼてっとした印象がなくなります。袖から見せるインナーで表情が変わるからまた面白い。

今回はもこもこしたグレーのニットが出てます。スヌードと色を合わせました。

 

1222code2スヌードって知ってます?なんでファッションて難しい言葉がいっぱいなんですかね。スヌードのような初めて聞いたらよく分からない言葉も解説していきたいですね。

スヌードというのは、マフラーの端がなくて繋がっている筒状のやつを指すのですが、これがすっごく便利。頭からかぶるだけで良いので楽なんですよね。マフラーやストールだと端がどっかいったり、形がおかしくなると気になりますが、スヌードはなりません。ボリュームもあるのでインパクトもあります。小顔効果があるのだとか。。。

寒さ対策として、首、足首、手首を温めると完璧なのですが、首元に関しては最強だと思います。

むしろ少し動くと暑いぐらいで、室内ではまず第一に脱ぎ捨てたいやつなんですが、これからの時期は活躍してくれること間違いなしです!

スヌード、街中を歩いていると、めっちゃ付けてる人いるので、キョロキョロしながら、どんな服装に合うのか、見ていきたいです。また他の服装に合わせられたら紹介しますね。

スヌードは、探してみるとレディースとして売っているものが多いですかね。

 

ストールやマフラー、スヌードに、男性女性もないですからね。こういうのに手を出してみるのも手かと思います。

こんな感じで紹介しますので、今後ともご覧いただけると嬉しいです。

ちなみに企画名的なのをどうしようか考えていたのですが、「m coorde(エムコーデ)」にしようかと。

mwwlog(むーろぐ)、Hiromu(ひろむ)に使われている「m」。加えて、着回しを英語にすると「mix and match fashion」なので、そこらへんの「m」を取って、coordinate(コーディネート)につなげた感じですね。コーデという略した単語に英語とかないと思うのですが、coordeで使っている方もいるようなので、まあそこはスルーしてください。

ということで「m coorde」宜しくです!!

 

Pocket

Leave a Reply