弱い革を強くする!革靴を買ったら最初にやるべきお手入れ方法!

革靴 手入れ0
革靴 手入れ12 七ブ侍4

革靴のメンテナンス。。。してますか?

朝の通勤時、スーツを着る人たちの足元を見てみると、凄くキレイに靴をメンテナンスしている方もいれば、傷だらけ、汚れだらけの方もいます。

足元はキレイな方がシャキっと見えますし、カッコイイ。

ですが、革靴を長く、キレイに保つには、日々のメンテナンスが不可欠です。

写真 2015-05-09 15 29 24ホームセンター?などの革靴のコーナーへ行くと、もの凄い種類のお手入れ道具があります。これらの種類を一つ一つ使い方を理解していくのは少し骨が折れます。全部を覚えて使いこなせる必要はないと思いますが、やはり日々のお手入れは必要です。

革製品のお手入れは凝ろうと思えば、凝れるものですが、日々のお手入れを劇的に楽にする方法があります。

それが、革靴を買ってから、履くまでに行うお手入れです。

革靴を買った時の輝きを持続するために最初のお手入れをしておくことがとっても大事です!履く前に靴を汚れから守り、傷の付きにくい状態にしておくことが、輝きを保つ秘訣です。

今回は、革靴を買ったら最初にやっておくべきお手入れの方法をご紹介します!

 

靴を最初に履く前のメンテナンス方法!

革靴 手入れ8最初のお手入れに使うものは、

・靴クリーム
・ブラシ
・布(クリームを塗る用、磨き用)
・防水スプレー

この4つです。

 

革靴 手入れ7今回使うのが薄めの茶系の革靴です。

 

革靴 手入れ9箱から靴を取り出したら、靴クリームを使います。

靴クリームは革に栄養を与える役割があります。最初に靴クリームを塗ることで、クリームの塗膜が汚れから靴を守ってくれます。

クリームの色は靴と同色か、薄い色を使います。今回はどの色の革靴にも使えるニュートラル(無色)を使います。

革靴 手入れ10

革靴 手入れ6クリームは布に少し取り、薄く全体に塗っていきます。

 

革靴 手入れ4次に靴クリームを全体に馴染ませるために均一にブラシをかけます。

 

革靴 手入れ5ブラシをかけたあと、磨き用の布で少し光沢を出します。

 

革靴 手入れ2そして最後に、防水スプレーをかけていきます。

 

革靴 手入れ1靴から20cmほど話してムラのないようにスプレーをかけます。

※換気の出来る場所(外)などで行いましょう!

 

革靴 手入れ310〜15分ほど乾かし、布でもう一度軽く拭いて完成です!

この最初の一手間で、汚れやほこり、傷などがら靴を守ってくれます。最初の状態を保つことで、使用後のメンテナンスも楽になります。

革靴の購入を考えている方は、覚えておくと良いと思いますよ。革靴はしっかり手入れをすれば長く使えるものです。日々のメンテナンスだけでなく、履く前の状態のことにも目を向けてみてください。最初のお手入れ、オススメですよ!

参考:COLUMBUS

 

↓今回使用した道具です。

使ってからの靴のメンテナンスにはいろいろと道具が必要になるので、スターターキットで道具を一気に揃えておくと便利かと思います。今回は、最初の手入れについてご紹介しましたが、今度、通常時のメンテナンスについてもご紹介したいと思います。

明日のブログ侍は、「たらハコ」を運営されているよっしーさんです。ブログデザインも変わってかなりイカしてます!お楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>