スニーカー好き必見のイベント「atmos con(アトモスコン)vol.5」に行ってみた

atomoscon-0.001

昨年ぐらいからスニーカー(主にハイテクスニーカー)に興味が出てきてからというもの、新作スニーカーの情報を追ってみたり、過去のスニーカーの歴史を調べてみたりと、どっぷりスニーカー沼に陥りそうになっております。

そんな中、スニーカー必見のイベントが開催されました。

スニーカーセレクトショップであるatmos(アトモス)が主催する「atmos con(アトモスコン)」というイベントなのですが、これが国内最大級とも言えるスニーカーの祭典になっているんですよね。

2018年10月8日でもう5回目の開催とのことで、僕も初めて行ってきました。気になる会場の様子を紹介したいと思います。

もうね、参加されている方の足元を見ているだけで満足のイベントでした。スニーカー好きしかいないイベントなんて最高じゃないですか。

今回のアトモスコンは過去最大規模。豪華なスニーカーブランドによるワークショップ、音楽ライブ、トークショーなどなど見どころ盛りだくさんのイベントでした。

atmos con vol.5レポート

atomoscon-17 アトモスコンは、渋谷ヒカリエの9Fにて開催されました。

開催時間は11時〜18時。といっても11時に入場できるのは先行入場券(¥3,000)を持っている方のみで、その他の方(¥1,200)は12時に入場できるというシステム。

アトモスコンでは、毎回レアなスニーカーが限定発売されます。物販目的の方は、抽選に参加するために朝から並ばないといけないので、毎年なかなか厳しい戦いになっているようです。発売されたスニーカーは公式Instagramから。

僕は物販目的ではなかったので13時頃会場へ。

出店ブランドの各ブースでワークショップやゲーム等が開催されていました。ホントに人がたくさんで、写真も撮りにくかったのですが、できるだけ紹介していきます。

atomoscon-2会場へ入ってまず目の前にドンとあったのが、NIKEブース。

atomoscon-12SNKRSのアプリの登録を条件にゲームに参加できるシステム。もちろんすでに登録済みです。

atomoscon-15atomoscon-14atomoscon-3バスケットボール型のボタンを押して、ルーレットの図柄が揃うと当たりというゲームなんですが、外れてもステッカーがもらえます。僕は外れてしまいました・・・

atomoscon-13当たると入場時にもらえるナイキのバッグにいろいろカスタムできるワークショップが!やってみたかった!

atomoscon-1ジョーダンブースには、今回の目玉商品だった「AIR JORDAN 1 ROOKIE OF THE YEAR」の展示!!世界先行発売だったんですよね、かっこいい。

atomoscon-4atomoscon-6アディダスブースでは、デジタル技術を用いた靴製造工場SPEED FACTORYで開発されたアトモス限定モデル「AM4108」が展示されていました。こちらも物販では先行発売。

atomoscon-7アシックスタイガーからもコラボ商品の展示。

atomoscon-10スニーカーケアブランドのCREP(クレップ)からは商品が通常よりも安く販売されていました。ブース内のパネルと一緒に写真を撮って、SNSにあげるとサンプル?をもらえた模様。

その他、スニーカーケアブランドとして、JASON MARKK(ジェイソンマーク)も出展しており、実際にスニーカーのケアを体験できるイベントが開催されていまいた。すごい列だったので、体験は断念。

atomoscon-18FILAブースでは、商品の当たるガチャ?が開催されていて盛り上がってましたね。数に限りがあり14時頃には終わっていたので、こういったゲームに参加したい場合は、会場と同時に参加するのばベストかもしれません。今回学びました・・・

atomoscon-9TOWER BOXというスニーカー専用の収納ボックスの展示も。機能性がありながら見せる収納ボックスになっています。スニーカーが増えてきたら確実にぶちあたる収納問題なので、覚えておきたい商品ですね。というかすでに欲しいかも。

atomoscon-19一番面白そうなゲームだったのは、マンハッタン・ポーテージ。ロゴを使った電流イライラ棒。懐かしい響きですよね。楽しそうだった。。。

atomoscon-20失敗するとロゴが光るんですよね。最後まで行けた人はミニバッグ?だったかな。商品がもらえたようです。できた人はいたんだろうか・・・

atomoscon-8メインステージでは、トークショーやライブ等、これ目的でもいいなと思えるものがたくさん開催されていました。

atomoscon-16狙っていた晋平太さんのラップも観れたので満足!ちなみに当日のタイムスケジュールはこちら。

一通り見て回って、会場をあとにしました。物販目的でも良いですし、ライブやトークショー目当てでも¥1,200だったらかなりコスパの良いイベントだったように思います。

また、次回開催されたら行きたいですね。

 

アトモスコンに行ってみて

atomoscon-5こんなレアスニーカーの展示も!!

atmoscon-21今回ゲットできたものたち 左:入場時にもらえるもの 右:会場でもらえたもの

初めてアトモスコンに参加しましたが、参加者の足元を見ているだけで楽しいイベントでした。こういうイベントに参加すると今の流行りや勢いのあるアイテムを肌で感じれて良い刺激になりますね。

nike-vapormax-1僕は、ナイキのヴェイパーマックスを履いて行きましたけど、やっぱり同じものを履いている人を見かけました・・・

全体的に最近発売のレアスニーカーを履いている人が多かったように感じます。ナイキ×オフホワイトコラボとか。

やっぱり勢い的にはナイキが強いなーと。みんなナイキ履いてましたからね。アディダスももちろんいますけど、やっぱり少ない。去年も勢いがあったカニエ・ウエストコラボも陰りが見えてきたように感じます。(YEEZYシリーズは、アトモスでは販売されないからかもしれませんが)

また、それはいつ発売の?と思う全然知らないカラーリングのスニーカーを履いている人も。おそらくNIKE iDでオリジナルで作ったものなんだと思います。

全体的に良くも悪くも今の流行真っ只中のスニーカーを履いている人がホントに多かった。自分オリジナルカラーのスニーカーとか作りたくなります。

ファッションで言えば、ストリート色が強め。Supremeあたりを着ている人が多いですね。オフホワイト等のラグジュアリーストリート系は少なかったのかなと。

せっかくカッコいいスニーカー履いているのに服装が・・・という人チラホラいた気もしますが、スニーカーからいろんな主張が見えて、面白かったですね。

次回開催のアトモスコンも時間が合えば行ってみたいですね。次は物販にもチャンレンジしようか迷うところ。ただ、次回には”これが自分のスニーカー”といえるものを履いていきたいなと。そんなことを思わせてくれたイベントでした。

RECOMMEND