虎ノ門、カフェインをショットで手軽にチャージできる「caffeineholic(カフェインホリック)」

caffeineholic4

面白いコンセプトのカフェ?に出会いました。

今回ご紹介する「caffeineholic(カフェインホリック)」は2016年にオープンした世界初“オーガニックカフェインチャージバー”

虎ノ門、霞ヶ関の忙しいビジネスパーソンが、今日を頑張るためにサクッとカフェインを摂取できる場所、そんなお店がカフェインホリックです。

カフェ利用ももちろん可能ですが、面白いのはエスプレッソをショットグラスで飲めるところ。バー感覚ですね。

忙しい日の目覚めの1杯をショットグラスでクッと飲む。スマートかつオシャレな生活で、良い1日のスタートが切れそうです!

実際に行ってきたのですが、普段のカフェでは味わえない楽しい場所でした。

選べるカフェイン、選べるスタイル

caffeineholic6虎ノ門駅、1番出口からすぐの交差点にお店を構えるカフェインホリック。

caffeineholic7ジェントルマンが目印ですね。これは誰なんだろう・・・

caffeineholic2caffeineholic3カフェインビール(17時〜)とホットドッグ(11時〜)が推されていました。カフェインビール、気になる!

caffeineholic8大きな通りに面しているので、この外観は皆さん気になるようです。メニュー看板の前で足を止めて見ている方も多く見受けられました。どんなお店か気になりますもんね。

caffeineholic9店内は、カウンターと丸テーブル、そしてオフィスチェアのあるテーブルが配置されています。席数は多くありませんが、長居するイメージでなければコンパクトでいいのかも。

caffeineholic11-1まずはレジでオーダーします。

caffeineholic25

注文方法は、まずカフェイン(コーヒー、紅茶、緑茶)を選んでからスタイル(ショット、水割り、炭酸割りなど)を決めていくスタイル。「コーヒーをショットで!」こんな感じですかね。

エスプレッソのショットは200円からとかなりリーズナブル。カフェイン摂取が目的ならエナジードリンクよりも健康ですし、いいかもしれません。

僕は、エスプレッソの炭酸割りをチョイスしました。珍しいですよね、炭酸割り。

ドリンクの他にオススメされていたメニューがホットドッグ。こちらもオーダーしました。

ホットドッグは幅広いカスタマイズが可能で、3種類のパンと10種類のソーセージ、7種類のソースからそれぞれ選んでいきます。しかもソースは、組み合わせもOK!2種類を組み合わせる方が多いそうですが、3種類でも全然OKだそうです!これは悩む・・・

ちなみにホットドッグは10分程度時間がかかるとのことでした。

caffeineholic12注文後はレシートを持ち、席で待ちます。

 

Wi-Fiあり!おしゃれな店内

caffeineholic13待ちながら店内を撮影させてもらいました。

caffeineholic10caffeineholic20グッズもおしゃれ。

caffeineholic16caffeineholic19ビジネスパーソンをターゲットにしている面もあり、雑誌や新聞の用意も。

良く考えるとここまで雑誌が置かれているのは本屋と併設されてるカフェぐらいですし、かなり充実してますよね。

caffeinholic27そして、Wi-Fiがあるのは嬉しいですよね。オフィスチェア席は、電源もあるようだったので、PCを広げるのもありかなーと思います。

Wi-Fiのパスワードは、レシートの上部に書いてありました!利用される方は確認してみてください。

 

サッパリとしたエスプレッソのソーダ割りとジューシーなホットドッグ

caffeineholic14こちらがエスプレッソの炭酸割り。

飲んでみるとなかなか炭酸強め!いい感じにエスプレッソの濃厚さがマイルドになってくれていました。コーヒーが苦手な方にもオススメできるサッパリさ!

caffeineholic15caffeineholic17細かいところまでカフェインホリック。

caffeineholic21ホットドックは店員さんにオススメを聞きつつ、食べごたえがあると言われたフランスパンと、チョリソ系ソーセージ、サルサソース+レモンマヨネーズ+マスタードの3つのソースをチョイス。またトッピングでピクルスを追加しました。

適当にソースをチョイスしてしまったので、ジャンキー感すごかった。ソーセージがジューシーで美味しかったですよ。

 

2F以降は高級オフィスチェアが試せる「WORKAHOLIC」

caffeineholic18カフェインホリックでは高級オフィスチェアの席も用意されていますが、これも他のカフェではない珍しいところ。

実は、カフェインホリックの2F〜4Fは、オフィスチェアのセレクトショップ「WORKHOLIC(ワーカホリック)」が入っていて、国内外15ブランド、50脚のチェアをまとめて試せるようになっています。

caffeineholic1WORKHOLICの移転時カフェインホリックが出来たらしく、食事で座ったチェアを、上の階でじっくり試せるような仕組み。

高級オフィスチェアについては、興味を持っていた時期もありましたが、まとめて試せる場所ってなかなかないんですよね。

試す際はチェアコンシェルジュが体格や利用シーンに合わせてベストなオフィスチェアを提案してくれるそうです。最高ですね。

5Fは予約制のミーティングスペース。電動昇降テーブルが使えるらしい。ホント、ビジネスパーソンの味方ですね。

 

利用目的が広いカフェインバー

caffeineholic22追加でショットグラスも試そうと思ってはみものの、そんなカフェインに強くなく無理でした・・・

今回、訪問は土曜日でしたので、ショットだけサクッと飲むようなお客さんはいませんでした。日曜、祝日がお休みであることを考えると平日の朝に行ってみないと本当の雰囲気は感じ取れないみたいですね。

それでも訪問前は出入りの激しいカフェぐらいの予想でしたが、実際はそんなことはなく、カフェ利用がメインのお店だったように感じます。

カフェインチャージのみでも良し、友人と話すも良し、PCを広げて仕事するのも良し。そして、ランチにも使えて夜はお酒も飲める。目的に合わせ、なかなか幅広く利用できるお店でした。

こんなお店が職場の近くにあったらカフェインをショットでチャージが習慣化しそう。

まだ虎ノ門に1店舗。今後の展開に期待したいです。

RECOMMEND