メニューは「鯖(さば)」オンリー!とろさば料理専門店「SABAR」が鯖好きにはたまらない!!

sabar-0
sabar-0七ブ侍ロゴ

さばだけをつまみに酒を飲む。最高です。

関西を中心に、食事のメニューがさば料理オンリーのさば好きにはたまらない居酒屋があります。お店の名前はさばの名前にちなんで「SABAR(サバー)」。鯖に対する熱い思いを感じる名前です。

今回は、京都にある店舗に伺いましたが、東京の恵比寿にも今年の5月にお店が出来ています!!

このさば料理専門店、ホントにさば料理オンリーなんですよ。

 

ホントにさば料理しか出てこない「SABAR」

SABAR1お店にはホントに「鯖」の文字。

 

SABAR18SABAR17古民家風の雰囲気の良い外観と店内。

 

SABAR2メニューをちらっと見ると、さばについての説明がたくさん。

このSABARでは、さばの中でも東北で取れて、脂質含有料が21%で、魚体が550g以上の「とろさば」と定義されたさばを使用しているらしく、とりあえずさばへのこだわりが凄い!!

 

SABAR3さばは世界的にも食べられている魚らしく、さばを使った各国の料理を食べられるようです。さばがグローバルすぎて凄い。。。

 

SABAR6コースターなんかも38(さば)と書いてあって、こだわりを感じる。

 

SABAR7さあ、まずはビールを!と思って出てきたのが、鯖寿司!!!お通しが鯖寿司!!これは、ちょっとテンション上がります。

 

SABAR4次に頼んだのが「SABARのさばトリオ盛り合わせ」。

 

SABAR8とろ〆さば、とろさば燻製、とろさば刺身のさばトリオ。

さばの燻製なんて食べたことないので、なんか濃厚な感じ。ネタは大きいし、新鮮!!刺身、うまかったです。

これだけでも十分さばを楽しめるのに、次から次へさば料理が出てきます。

 

SABAR5最初に一緒に頼んだ「SABARおまかせ前菜3種盛り」

 

SABAR9それがこれ。

3種類全部にさばが使われています。

 

SABAR11SABAR10ポテトサラダにもさば・・・

さばでこれだけ楽しめるとは・・・

 

SABAR12さすがに飲み物でさばはないでしょーと思ってたら、あった・・・!!!メガサバサワーw

サバサワー??サバの入ったサワーってこと?メガマック的なノリか、もしくは罰ゲーム的な?

いろいろ思いながら店員さんに聞いてみると、

「大きなジョッキのレモンサワーです!」

とのこと。ってことはメガマック的なノリが正解たったので、

「あ〜、そうなんですね」なんて言いながら、ただのレモンサワーかよ!期待はずれじゃねーか。と落胆の色を隠せなかったのですが、次の言葉はもう決まってました。

「じゃあ、それで・・・」

SABAR13でかい!!

 

SABAR14メガでかい!!

各食事がボリューミーだったためにすぐにお腹がいっぱいだったのですが、どうしても食べておきたい締めの一品がありました。

 

SABAR15それがこれ!「サバ美人ラーメン」!

塩と鯖の旨味が効いたスープ。最高です。ちなみにこのラーメン、ラーメン店として出してもいいんじゃないかってぐらい美味しいラーメンでした。さばの良い油も取れて、アンチエイジング効果もあるらしいです。

 

SABAR16うまかったです。

 

今回は、1人で突撃したので、いろんな種類の料理を食べることが出来ず残念だったのですが、もし複数人で行かれるならいろんな料理を食べてみることをオススメします。

めっちゃ食べたいけど、我慢した!という料理は、たくさんありましたがその中でも特に、

・お皿までなめろう←思わず皿をなめたくなるなめろう
・ メガとろさばの塩焼き
・ピリ辛タンドリーとろさば
・サバポッカ←豚キムチのさばバージョン
・サバッといけちゃう!とろさば唐揚げ
・タイ風 とろさばグリーンカレー
・鯖寿司の天ぷら
・サバスチャンラーメン←醤油

などなど、このあたりが食べたかったです。鯖寿司の天ぷらとか、もう食べたくてしょうがないので、誰か恵比寿に行きましょうw

さば好きの方は是非チェックしてみてください!!

 

  関連ランキング:鍋(その他) | 四条駅(京都市営)烏丸駅五条駅(京都市営) 今回のお店。  

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 代官山駅恵比寿駅中目黒駅

ここが恵比寿店です。

 

明日のブログ侍は、「たらハコ」を運営されているよっしーさんです。お楽しみに〜!!

またこの企画「七人のブログ侍」につきましては ↓ こちらの記事をご覧ください!!

[n❁h]2Y2ndシーズン始動!今シーズンは季イチ侍も加わって計14名で盛り上げます。 #七ブ侍 *SP3 | NORY*NOTE

RECOMMEND

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>