【ダイエット】フィットネスジムを利用してみてホントによかった3つのこと!

Pocket

ジムフィットネスジムに週1回程度通って2ヶ月とちょっとになります。どうもHiromu(@mwwx)です。

ジムに通い初めて最初の頃を振り返ってみたいと思います。最初のころは初めてということもあり、いろいろと感じる部分がありました。

ちょっと考えてまとめてみると大きく分けて、3つぐらいあったので参考になればいいかなと思います。

 

カロリー意識が高まった!

ジム2

ジムに必ずあるものといえば、ランニングマシーンです。画像のようにテレビを見ながらランニングしたり、ジョギングしたりできるのですが、操作パネルのところに「時速」「距離」「時間」「消費カロリー」が表示されます。

みなさんに質問です。
時速9キロで20分走ったとします。走行距離としては3kmですが、およそ何キロカロリーぐらい消費しているでしょうか?時速9キロというと普通のランニングのスピードになります。

答えをいうと200キロカロリーです。僕が利用しているランニングマシーンでは200キロカロリーと表示されます。

今度コンビニにいったら、おにぎりのカロリー数を見てみてください。およそ200キロカロリーだと思います。つまり、時速9キロで20分走ったとしても、おにぎり1つ分ぐらいにしかなりません。このランニングマシーンのカロリー計算が正しいとは言えませんが、こんなに頑張ってカロリーを消費してもおにぎり1つ分にしかならないと考えると日々の食事についてもカロリーを気にしてしまいます。

500キロカロリーあるカップラーメンや、菓子パンなんて、あんな手軽なものだったのに手の出しにくいものになります。

ダイエットを行う際に、カロリーという指標で食べ物を考える場合には、こんなカロリー意識を高められる方法はないと思います。

 

 

自宅では不可能な負荷をかけられる

ジム

自宅で筋トレをする場合。道具を使わない場合はほとんど自分の体重自体が重さとなります。ジムへ行くと、様々な筋肉を鍛えるためのマシーンがいくつも用意されています。

そのマシーンには、10キロ程度の重さから100キロ以上の重さが用意され、細かい感覚で重さを設定することができます。ジムでトレーニングをしてみると思うのですが、自宅での筋トレには限界があるなと感じます。

僕の場合は、一つのトレーニングに対して、1セット15回するのですが、15回ギリギリできるぐらいの重さに設定をします。また、出来るようになってきたらもう少し重さを加えるような形で筋肉を鍛えていきます。

この15回ギリギリ行えるような重さの設定と重さの変更は自宅では難しいです。自宅で出来ることと言えばトレーニングする回数程度で、ギリギリできる負荷を与えることは難しいと感じます。

筋肉が大きくならないと、ダイエット効率も悪くなります。ジムでたくさんのマシーンが利用できることはダイエットを行う上で有利になるかと思います。

 

 

風呂とサウナが利用できる

ジム大浴場フィットネスジムでは、大浴場やサウナが利用できるところもあります。僕がどこのジムへ通うか考えた時、風呂が併設されているこよが必須項目でした。

ジムで汗を流したあと、風呂へ入ってさっぱりすることができるのはとてもありがたいです。特に仕事帰りでジムへ行く場合には、ジムで風呂へ入ってしまえば自宅で体を洗う必要もありませんよね。大浴場では、シャンプーもボディーソープも無料で利用できるので最高です。

僕が最初にジムのトレーナーに「週に2回は湯船につかってください」と言われました。僕は、一人暮らしで、しかもユニットバスなので基本的にはシャワーで済ませてしまいます。

湯船につかると代謝が良くなり、しかも日々の疲れも取れやすくなるとのことだったので、トレーニングのついでに湯船につかるのは当たり前の行動となりました。

調子の良いときには、さらにサウナで汗を流すこともできます。トレーニング以外に風呂とサウナをいつでも利用できるということだけでも得した気分になります。

 

 

おわりに

ジムを利用してみて本当によかったことを3つ話しましたが、他にもいいことはたくさんあります。僕は毎月8000円ほどでジムを利用していますが、トレーニングでいろんな道具、マシーンを使えるということだけでなく、風呂もサウナも利用できるとなると、8000円払っても得してるなーと感じます。

お金を払っているので、せっかくならジムも最大限に利用したいところなので、いいところがあれば紹介していきたいと思います。

 

 

Pocket

Leave a Reply