ファンケルの酵素パウダーは毛穴の黒ずみで悩む男性に初めて使って欲しい酵素洗顔

成人男性のほとんどが気にかけた経験があるだろう毛穴の黒ずみ。

毛穴の黒ずみは、角質や皮脂が詰まり酸化することでできてしまいます。そしてこれがまた曲者で、一般的な洗顔料では落とすことができないんですよね。これ、知ってました?

じゃあどう対策するのか・・・そうです、今回紹介する”酵素洗顔”が有効なんです。

酵素には、毛穴の詰まり(たんぱく質)を分解する力が備わっています。(スイサイの酵素洗顔についても当ブログでも紹介しています

ただ強い洗顔になるため連続使用できなかったり、使用後にツッパリがみられたことがネックでした。そこで人気の「FANCL(ファンケル) ディープクリア洗顔パウダー」を試してみたところ、これがめっちゃ良かった…

酵素洗顔が初めての男性には特に試して欲しい洗顔料です。

 ファンケルの酵素洗顔がおすすめな方 
  • 毛穴の汚れ・黒ずみが気になる方
  • 刺激の強い酵素洗顔を避けていた方
  • 他の酵素洗顔でつっぱる方

つっぱらない酵素洗顔!ファンケル「ディープクリア 洗顔パウダー」

酵素×炭×泥のトリプルコンボ

ファンケルの酵素洗顔は、3つの成分が上手く連動してごっそり毛穴の汚れを除去してくれるのが特徴です。

 汚れを落とす3つの成分 
  • 酵素:毛穴の詰まり(たんぱく質)を分解
  • 炭:分解した汚れを毛穴からかき出す
  • 泥:汚れに吸着してからめとる

以前、泥洗顔にスイサイの酵素洗顔を混ぜる方法をご紹介したのですが、それを1つでやってのけるのがファンケルの酵素洗顔なんですよね。

汚れをしっかり落とすのにつっぱらない

実際に洗い終わった後のつっぱりは感じられません。汚れをちゃんと落としてくれるのにこれには驚きでした。

公式でも様子を見ながらであれば毎日使っても良いと言っています。それぐらい潤いをキープしてくれるんですよね(もちろん保湿は必須ですよ!)

連続で利用できると毛穴の黒ずみが取り除きやすくなるので、ホントありがたいです!

ファンケル「ディープクリア 洗顔パウダー」の使い方

使い方は他ブランドの酵素洗顔と同様です。

泡立てネットを軽く濡らし、酵素パウダーを取り出す

泡立てはネットなしでも可能ですが、できる限り濃密なモコモコ泡を作るためにも泡立てネットは使いましょう!

ネットは濡らしてからしっかりめに水を切っておきます。水気を多く含んでしまうとシャバシャバの泡になってしまいますからね。

カプセルからパウダーを取り出します。濡れた手でもめっちゃ開けやすくて助かります。

パウダーには炭や泥が含まれているため色はグレー。これを泡立てていきます。

ネットにパウダーを乗せますが、パウダー自体すごく細かいのでネットの網目をくぐり抜けてしまいます。ここは一応注意しておきましょう。(最初に使った時、少し落としてしまいました…)

少しずつ水を加えて空気を含ませながら泡立てる

泡立ちが悪ければ水は少しずつを加えて調整していきます。

そして空気を含めるような感覚でネットを動かしていくとモコモコしてきます!

弾力のある濃密泡の完成です!

毎日使える?ファンケルの酵素洗顔を使ってみて

まだ1箱使い切った訳ではないですが、今のところめっちゃ良いです。ごっそり汚れを取るのにつっぱらないのは最高ですね!

実際に肌のザラつきが取れて刺激の強さは感じませんでした。何回か使用しましたが、毛穴の黒ずみも少し抑えられた気がしています。

ただ使用頻度には注意が必要です。

もし毎日使うようであれば、少しずつ様子を見ながら調整していくのがいいかなと(公式でもその方法を勧めています)。乾燥がみられるようでしたら間をあけて使用してくださいね。

今回使用した酵素パウダーは1箱30個入。価格は1,980円(66円/1個)です。洗顔としてはめっちゃ良いのですが、これを高いと見るか安いと見るか…

少し高いと感じても1箱買えば結構もつので、毛穴の黒ずみが気になる方や酵素洗顔が初めての男性にはホントおすすめですよ!

RECOMMEND