【メンズ美容・メイク】ベストコスメ2021を決めました!

あけましておめでとうございます。

2022年になって時間も経ってしまったのですが、2021年のメンズ美容的な振り返りができていなかったなと思いまして、ベストコスメ2021を残しておこうと思います。

選び出してみるとスキンケア関連5点、メイク関連5点の合計10点となりました。多いのでサラッとでも見てもらえたら嬉しいです。

では、スキンケア関連からいってみましょう!

2021年ベストコスメ スキンケア編

朝洗顔 アクセーヌ リセットウォッシュ

まずは洗顔料から!

「朝の洗顔はお湯だけ!」そんな方も多いと思います。

私は洗顔料を使わないと肌トラブルが多くなる傾向にあるので朝も洗顔料を使っています。ただ朝って面倒なんですよね。

そこで、泡で出るタイプのリセットウォッシュを使ってみたところ、便利かつ自分の肌にあっている気がしていてリピート中です。

ペースト状の洗顔料をネットで泡立ててもいいのですが、ネットの管理が面倒だったり泡立て自体も面倒なので、忙しい朝は泡がそのまま出るタイプが強い味方になってくれます。

1プッシュ分でこんな感じ。1回2〜3プッシュで使用しています。

このタイプの洗顔料は、濃密なモチモチ泡は期待できないのと、泡が少しぬるっとしてすすぎ回数が多くなるので、そこは好みが分かれるかもしれません。優しく洗う洗顔方法が板についてきた方にはオススメできるアイテムかなと。

リセットウォッシュは優しく洗い上げてくれて肌もしっとりする印象です。他にも色々試してみたいところですが、とにかく肌に負担をかけない洗顔料なので、今のところ朝のスタメンです!

created by Rinker
アクセーヌ(ACSEINE)
¥3,390 (2022/12/08 14:16:46時点 Amazon調べ-詳細)

朝スキンケア マニフィーク オールインワンジェルUV

毎朝、なるべく日焼け止めを塗りたいなと思っているのですが、何かと忘れがち…

そこで、化粧水、美容液、乳液、クリーム、紫外線ケア、トーンアップの6つの効果が得られるというマニフィークのオールインワンジェルUVを取り入れてみたところ、これがとんでもなく便利でした!

UVケアが入っているので朝専用のオールインワンになります。

テクスチャは、ジェルというより柔らかめのクリームっぽい印象。保湿しながらUVケアも一気にできちゃうので朝のスキンケアが楽になりました。UVケア成分も入っているので塗り忘れの心配が一切なくなったのは大きいですね。

トーンアップ効果はあまり感じませんが、保湿力は高い印象です。

今は乾燥する季節なので、化粧水をつけてからこちらを使用していますが、今のところ乾燥を感じたことはありません。2021年の終盤に試したアイテムですが、すでに買い足しちゃいました。

メンズ用だけあってひげそり後もしみないので、しばらくお世話になりそうです!

こちらはブログで記事にもしているのでお時間ある方はチェックしてみてください。

関連:スキンケアと日焼け止めを一度に!マニフィーク オールインワンジェルUVで紫外線対策が習慣化された!

クレンジング ロゼット 夢みるバーム 海泥スムースモイスチャー

みなさんクレンジングってしてますか?私はメイクをしていない日でもクレンジングを取り入れています。

使用しているのはロゼットの夢みるバーム。展開されている3色全て使ってみましたが、使用感的に緑を気に入ってリピートしています。

”夢みる”のネーミングが使用感にマッチしすぎているのでこれはぜひ試して欲しい…

使い方がきたなくてすいません…

私は洗顔をしっかりしても皮脂残りが多いようで、定期的なニキビに悩まされていました。

たまたま足を運んだアットコスメトーキョーでベテラン店員さん?に相談してみたところ「あなたは皮脂残りが多いタイプだからクレンジング取り入れた方がいいわよ!」とアドバイスをもらい、実際にやってみたところ、ニキビができにくくなったんですよね。

継続して使ってから肌トラブルの頻度も少なくなり、あのベテラン店員さんにはホント感謝しかない!

他ブランドのクレンジングバームも使ってみましたが、最終的に夢みるバームに戻ってきています。もう何個リピートしたから分からないぐらい使っているので、今後もお世話になりそうです。

ちなみにダブル洗顔が必要なタイプなのでそこだけ注意です!

夜洗顔 VT COSMETICS CICAマイルドフォームクレンザー

2021年は韓国コスメをたくさん購入した1年だったなと思います。Qoo10のメガ割がある度に何かしら買っていたなと…

先程ご紹介したクレンジングの後に洗顔をする必要があったので、マイルドに洗えるこちらを使っていました。

VT COSMETICSのCICAマイルドフォームクレンザーですね。VT COSMETICSは最近CMもやっていたようなのでご存知の方も多いはず。

この洗顔料の良いところは少量でも濃密なモチモチ泡が作れて、洗い上がりがマイルドなところ。そして何よりもコスパの良さが素晴らしすぎるんです。

なんと300mlという大容量で1,300円以下で購入できるという…300mlとかまじでなくならないですからね…

スキンケアやメイクにこり始めると沼なので、美容費用を考えるきっかけにもなりました。最近はいろんなところで売っているので見てみてください。

VTCOSMETICS(ブイティコスメテックス) CICA Foam cleanser 洗顔 300ミリリットル (x 1)
VTCOSMETICS(ブイティコスメテックス)

美容液 MEDICUBE ゼロ毛穴1dayセラム

美容液ってみなさんどのように選んでいますか?私は結構いろんなものを使っていますが、美容液だけの効果を肌で感じるのってなかなか難しいですよね。これは1日でも効果を感じた美容液だったのでご紹介します。

韓国コスメのMEDICUBEから出ているゼロ毛穴1dayセラム。MEDICUBEはゼロ毛穴パッドが有名ですが、私はこちらの方が好みでした(パッドの方は擦るのが合わない感じでした)。

ちょっと青い珍しい色をしていますね。

商品名の通り毛穴に効果のある美容液です。ゼロにするというよりも毛穴の引き締めをするような商品で、強い効果がありつつ低刺激を謳ったものになります。

確かに1日使っただけで、翌朝の肌が良い方向に違った感じがして(毛穴が引き締まった?)、継続的に使っています。

低刺激でピーリング効果もあり、毛穴収縮が期待できるので、毛穴が気になるなという方は試してみる価値ありかもです。

2021年ベストコスメ メイク編

リップクリーム オルビスMr リップケアスティック

メイク編もみていきましょう!

これはメイクアイテムか?と問われるとちょっと違うのですが、メイク関連で紹介させてください。オルビスMrのリップケアスティックです。

私は年中リップクリームが手放せないタイプで、これまでいろんなリップクリームを使ってきました。中にはいいものもありますが、ちょっとデザインがな…と思うこともしばしば。そんなこんなでリップクリームのデザインカッコよくない問題をずっと抱えてました。

もちろんラグジュアリーなブランドに手を出せば満足いくものが手に入りそうですが、ちょっと高いよねと…

オルビスMrのリップケアスティックはデザインはカッコいいのに1,320円という安さ(量的なものを考えるとちょっと高いけど、デザイン含めてみれば安い)!

塗った時のテカり方も自然で日中の保湿も問題なし!持っているだけで気分の上がるリップクリームなんてなかなかないですよね。これは本当に買ってよかったなと思っています。

ちなみに色付きも展開されているので2022年はどこかでチャレンジしたいと思ってます。

マニキュア オルビスMr ネイルケアプロテクター ドーンザナイト

オルビスMrから展開されているカラーマニキュアです。メンズ向けに色付きのマニキュアが展開されるなんて、時代の変化を感じますよね。

程よいツヤで男性が塗っても違和感のない色合いが良い感じ。

マニキュアというとすべての爪に塗るイメージもありますが、1本や2本などポイントで塗ってみてもいいですよね。塗るハードルも下がりますし!

爪の色まで気にするとファッションの幅がぐっと広がるように感じます。使用頻度は高くないですが、気分が上がるんですよね。

2022年は他の色にもチャレンジしたい気持ちです。

ファンデーション FIVEISM × THREE ネイキッドコンプレクションバー

使って間もない商品ですが、これがすごく良かった!ちょっと高級なファンデーションになります。

FIVEISM × THREEのスティックファンデです。

私は、有楽町にある阪急メンズで実際にメイクをしてもらって、これはいいなと思い購入しました。メンズのメイク用品の出始めはここからだったイメージもあり、使ういいきっかけにもなりました。

色が15色もあり、自分の肌に合った色を選べるのがポイント。

これ、ちょっと塗ってるんですけどわかりますかね?ちなみに塗っているのは7番です。

肌の色に近いものを選んだので自然と赤みやシミなどをカバーしてくれます。そして、塗った後のサラサラ感がすごく良かったのが購入の決め手になりました。

スティックを直接肌にあてて塗る使いやすさもいい感じ。まだ使用回数は多くありませんがすでに満足。2022年はお世話になりそうです。

コンシーラー WAR PAINT リキッドコンシーラーペン

WAR PAINTさんからお試しでいただいたものですが、使ってみたらすごくよかったのでご紹介します。

コンシーラーは一般的にファンデーションだけではカバーしきれない部分に使うアイテムです。

メンズ用で展開されているものを見ていくとクレヨンタイプが多いんですよね。クレヨンタイプももちろん使いやすくはありますが、肌の薄いところ、特に乾燥による小じわが出やすい箇所や肌が動きやすい箇所だと毛羽立ったように崩れてしまうこともしばしば…

こちらのコンシーラーはリキッドタイプで、シャーペンのようにペンのお尻をカチカチ押すと液体状のコンシラーが筆の方に出ていく感じになっています。

あとはサーサーと塗って伸ばしていくだけ。クレヨンタイプと違って崩れが少ないのが好みでした!

使うとわかりますが、香りもいいんですよね。イギリス発のコスメブランドだけあってデザインもカッコいい!

休日に外出をする時など、丁寧にメイクする日はWARPAINTのメイクアイテムを結構使っています。またどこかで他のアイテムも紹介できればと思ってます!

created by Rinker
WAR PAINT.(ウォーペイント)
¥2,755 (2022/12/08 14:16:50時点 Amazon調べ-詳細)

アイブロウ SUORUM 10sec eyebrow

最後のご紹介はアイブロウです。

LOFTの展示会でサンプルをいただいたものになりますが、すごく良かったのでこちらもご紹介します。

メンズ用のアイブロウはペンシルタイプが多めです。たまにマスカラも展開されていたりします。メイク初心者は結構どちらもハードルが高めですよね。

SUORUMのアイブロウはパウダーで整える面白いタイプ。

色は3色ありますが、こちらはブラックです。

輪郭を作るのは苦手なイメージですが、隙間を埋めて立体感を出すような書き方は得意なアイテムな印象です。

商品名の通り10秒でサッと眉毛がかけてしまいます。メイク初心者にはめちゃくちゃオススメできるなと!

まだ販売店舗は多くないようなので、公式のオンラインショップをみてもらうのが確実かと思います。あとLOFTにもありますね!

2022年は身体作りともっとメイクを

2022年は筋トレを頑張りたいと思います。スキンケアやメイクと関係ないじゃん!と思われたかもしれないんですけど、違うんですよ。

美容を突き詰めていくと、辿り着くのは、食事や運動、睡眠だったりします。身体をシェイプしたいのもありますが、筋トレをすると食事も健康的になるし、運動で身体も健康になりますよね。なので、身体作りを2022年はやっていきたいです。今完全にコロナ太りなので!

スキンケア用品は日々探すのが習慣になったので、2022年も肌に合うものをいろいろ探すのかなと思います。

メイクはもっとレベルを上げていきたいですね。取り急ぎシェーディングとかしてみたいです。最近はメンズのメイク用品も幅が広がっている印象なのでいろいろ試していきたいと思っています。

またこんな感じで紹介していきたいので、またよかったら見てください。今年もよろしくお願いします!

RECOMMEND