これは知らなきゃ損!1万円以下、コスパ最強のイヤホン。SHURE SE215 Special Editionの遮音性が高すぎる件! 8

Pocket

SHURE0708どうも。最近、持っていたイヤホンがぶっ壊れまして、この際だからちょっといいやつを新しく買ってやろうと、1万円以下ではコスパ最強とネットで言われているイヤホンを購入してやりました。Hiromu(@mwwx)です。

 

イヤホン0779僕が持っていたのは、2千円ぐらいだったかな。セール品か何かで購入したこのイヤホンですが、左側がキーキー鳴るようになりまして、これはもう無理だなと感じて新規の購入を考えていたわけです。

 

 

 

SHUREのSE215がいいらしい。

【高音質】間違いなし!価格帯別オススメ イヤホン – NAVER まとめ

参考にしたのは、NEVERまとめの記事やら、イヤホンに詳しい友人やら、ネットの口コミ等を参考にしたのですが、評価はかなり良いようです。

 

 

購入したのは初音ミクカラーのSpecial Edition

SHURE0701初音ミクカラーと言いつつも、初音ミクについては全然詳しくありませんww

通常のSE215との違いは、低音が強めというか、音に厚みがあるように聞こえます。僕は、低音が強い方が好きなので、こちらにしました。ちなみにSE215のカラーはクリアとブラックの2色です。Special Editionのみブルーがあります。

 

SHURE0714開けてみるとこんな感じです。

収納するためのケース、イヤパッドがいくつも入っているのはうれしいですね。

 

SHURE0723本体はこんな感じ。

 

SHURE0725ケーブルが取り外せるようになっています。ケーブルを他のものへ変えることもできます。こういうものにはあまり詳しくないですが、ケーブルを変えることで音質が変化したりするそうです。

 

SHURE掛けがイカしてる!

SHURE0730みなさん「SHURE掛け」って知ってますかね?

SHURE掛けとは、イヤホンの装着方法をいいます。SHUREのイヤホンはケーブルを耳の後ろに回して掛けるように装着するんです。

こんな感じに・・・

SHURE6445いかがですかね。イカしてますよね。

最初はコードがまっすぐになっていて装着するのに手間取ってしまいます。

SHURE0732まっすぐのコードを自分の耳の形に合わせて、曲げてやりましょー。

SHURE0734こんな感じに曲げます。

最初は、付けるのが面倒だなって思いますが、慣れてしまえばコードが邪魔にならず最高です。

 

 

危険なぐらい、遮音性が高すぎる!

さすが、「高遮音性イヤホン」というだけあります。街中や、電車の中等、聞いてる音楽しか聞こえません。

何も聞こえなさすぎて、これ危ないでしょ!って思うぐらいヤバいです。

付属されているイヤパッドに秘密があります。

SHURE0726イヤパッド部分をギューっとつまんでつぶします。

 

SHURE0728指を話しても潰れたまんまです。ちょっとずつ元に戻る感じですね。

耳に装着する際も、一度つぶしてから耳にいれ、膨らんで耳の穴にしっかりフィットするのを待つように取り付けます。

耳栓を思い浮かべてもらうと分かりやすいかなと思います。

 

SHUREの製品ページには、
「騒音の最大90%をカット」できると記載されています。すごいわけです。
また、高遮音性イヤホンというのは、「ステージ上の当初ミュージシャン向けに、大音量のステージ上で自身のパフォーマンスをモニターできるようにするためのパーソナル・モニター・システムとして開発された」そうなんです。

ミュージシャン向けならすごいのも頷けます。

 

 

おわりに

やっぱりいいものはいいですね。買って大満足です。

今は、付属のケースにイヤホンを入れて大事にしてます。

SHURE0737近いうちに扱いがザツになることでしょうww

1000円、2000円でもいいイヤホンはありますが、ちょっと背伸びしてみるのもいいもんですよ。

SHURE掛けする人が増えるのを期待してますww

 

 

 

 

Pocket