ミドリのダンボールカッターがすごく便利!配達されたダンボールの開封が一気に楽になりました!

最近というかここ2年ほど、コロナ禍でオンラインショッピングが盛んになりましたよね。いつもより頻度高く利用する方が多くなったと思います。

私もAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングで日用品の買い物をしますし、たまに洋服もネットで買っています。さらにはネットスーパーも利用するようになりました。

そこで増えてくるのがダンボールの開封です。

たまに開けるダンボールであればハサミやカッターで間に合ってましたが、頻度高くなるとちょっと面倒…

専用のカッターでいいものはないかと探してみたところ、すごく便利なダンボールカッターを見つけました!

ミドリのダンボールカッターが完璧すぎました

購入したのは、黒くて丸っこいダンボールカッター。一見カッターに見えないですよね。

デザイン文具の総合メーカーであるMIDORI(ミドリ)が販売しているダンボールカッターです。

デザイン文具というだけあって、面白い形してますよね。詳しくみていきましょう。

まずこちらをパカッと開くと、白い刃が出てきます。

こんな小さな刃で大丈夫かな?と少し心配になりそうですが、セラミック刃が採用されているので耐久性に優れています。

まだ使用して2ヶ月ほどですが、切れ味が落ちているというのは今のところ感じられません。しかも切れ味も抜群なんですよね…

このように180度開いて使用します。

実際に使ってみると、シャっと刃が入っていきます。

力を入れずともサーッと切ることができてこれがすごく気持ちいい!

刃を変えたばかりのカッターで切っているような感覚が今のところずっと得られています。セラミックなので、カッターの刃のように錆びて切りにくくなるというのもなさそうなのが嬉しいところ。

しかも使えるのはダンボールだけじゃないんですよね。

180度開くと、本体部分がフラットになっているのがわかると思います。

フラットな面を机に押し当てるような感覚で使うと、コピー用紙1枚だけ着ることだってできちゃうんですよね。

封筒の開封にも使えるのはすごく便利!

刃が悪くなった時に刃を反転させれば新しい刃として使用できますし、替刃の販売もあるので長く使えそうです。

こんなに便利だと今まで何で買わなかったんだ…と正直後悔しました…

マグネットで保管できるのがとてもいい

ミドリのダンボールカッターには、マグネットが内蔵されています。

なので、冷蔵庫や金属製のドアにくっつけておくことができるんですよね。

ハサミやカッターだと普段置いてある場所から持ってくるのが面倒だったりするので、ダンボール開封用に最適な場所に置いておけるのが個人的にはめちゃくちゃ良かったです。

私の家は玄関とリビングが近いので、普段は玄関のドアに貼り付けています!

面倒くささが少し減るだけで持つ価値あり

価格はAmazonだと1,000円以下で購入できます。カッターとしては少し高めかもしれませんが、それだけの価値はあるかなと。

こんな小箱のテープを切る際にも使えたり、ハサミやカッターの登場シーンが本当になくなりました。

ダンボールを処理する面倒くささが少しだけ減っただけで、オンラインショッピングがさらに捗りそうです…

ちなみに今回ブラックを購入しましたが、カーキも販売されているので、ぜひ見てみてください!ファッション以外の紹介は久々ですが、やっぱりいいものはいいですね!ではでは!

created by Rinker
ミドリ(MIDORI)
¥880 (2021/11/26 19:14:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ミドリ(MIDORI)
¥880 (2021/11/26 19:14:57時点 Amazon調べ-詳細)

RECOMMEND