紙のお香「アルメニア・ペーパー」は財布や名刺入れに忍ばせて楽しむ珍しい香りアイテム

香りのアイテムをみなさんはいくつ持っていますか?

当ブログではこれまで、香りに関するアイテムをいくつか紹介してきました!

マッチ状のお香ルームフレグランススティック状の練り香水など、いろんなものを試してきましたが、今回また一つ珍しい香りアイテムが仲間入りしたので紹介したいと思います!

それが紙のお香「アルメニア・ペーパー」です。みなさんご存知ですか?

紙のお香?と疑問に思いますよね?ちょっとここで紹介させてください!

紙のお香「アルメニア・ペーパー」とは?

見てください!なんだかオシャレじゃないですか?

これ、お香なんですよ!

アルメニア・ペ―パーはイタリア・フィレンツェの老舗薬局「サンタ・マリア・ノヴェッラ」が発売している世界の高級ホテルでも使用されるほど愛されている紙のお香なんです。

サンタ・マリア・ノヴェッラ自体が800年の歴史を持つ最古の薬局と言われていますから、アルメニア・ペーパーもずっとずっと前から存在しています!驚きです。

手のひら程度の大きさの紙に芳香樹脂やスパイスの浸剤が染み込ませてあって、この状態でも香りが持続するんです!

サンタ・マリア・ノヴェッラの店舗でスタッフの方に聞いたところ、箱に入れた状態であれば2年ほど香りが持続するとのこと!いろんな楽しみ方ができそうですよね。

どう使う?アルメニア・ペーパーの使い方と楽しみ方

このアルメニアペーパーをどう使うのか?活用例をご紹介していきます。

置いておくだけでも香るのでいろんな場所で使えちゃいますよ!

カバンや財布、衣類に忍ばせて

アルメニア・ペーパーの良いところは、どこへでも忍ばせておけるコンパクトさ!

服のポケット、財布やカバンなど、香りをつけたい場所や臭いを隠したい場所にも忍ばせておくことができます。

香りが比較的消えやすい香水と違ってアルメニアパーパーのある場所は、香りが持続するのが面白いところ。

僕は名刺入れに1つ入れています!2つ折りの名刺入れを開いた時にふわっと香るのが良くって、仕事での名刺交換がちょっと楽しみになるほど!名刺にも少し香りが移ってくれるのもポイント高めです!

クローゼットやトイレ、部屋に設置してふんわりと

部屋の各所に置くだけでもいいですね!

特にクローゼットやトイレでは消臭という役割でも活躍してくれますよ!

燃やして香りを部屋いっぱいに

アルメニア・ペーパーは、燃やしてお香のように使うこともできます。

燃やすのは危険では?と思われてしまうのですが、ボワッと燃えることはありません。

実際に試してみましたが、じわじわ燃えていく感じでした。

部屋に香りがかなり充満するので、個人的には燃やさずに持っておく方がおすすめですね!

created by Rinker
サンタ・マリア・ノヴェッラ(Santa Maria Novella)
¥4,980 (2020/05/27 17:04:14時点 Amazon調べ-詳細)

気になる香りやお値段は?

古いけどスパイシーで神聖な香り

気になるのは香りですよね。香りの種類はなく1点だけになります。

正直にいうと、アルメニア・ペーパーは古くさい香りがします!おばあちゃん家の匂い?に似てますかね!言葉だと表現しにくいのですが、スパイシーで神聖な印象もあります!

800年の歴史があり、修道院から始まった薬局が発売しているお香なので、なんだか高貴な気分にも。

最初は結構きつい香りなので、少し箱から出した状態で香りが少し薄くなったかな?というタイミングが個人的にはベストです!

ちょっと高めのお値段

僕は銀座にサンタ・マリア・ノヴェッラの店舗で購入しました!

価格は一箱18枚入りで4,000円ほど。長く使えるといってもちょっと高めな印象はありますよね。香水だとそうは思わないのですが、紙だとなんだか高い気もします…

Amazonなどネットだと2,000円程度で購入できたりもするのですが、香りの持続面で少し不安があります。

可能であれば実店舗で購入するのがいいかなと思います!お試しということであればネットもありですけどね。

アルメニア・ペーパーは昔からあるアイテムですが、一般的には見かけることの少ない珍しい商品です!ちょっとしたプレゼントや、話のネタとしても知っておいて損はないと思いますよ!

ぜひ気になる方は、実際に香りを楽しんでみてくださいね!

created by Rinker
サンタ・マリア・ノヴェッラ(Santa Maria Novella)
¥4,980 (2020/05/27 17:04:14時点 Amazon調べ-詳細)

RECOMMEND