YouTubeを始めたけれど、すでにimovieでの編集に限界を感じる。

Pocket

imovie最近、YouTubeでの動画配信も始めました。どうもHiromu(@mwwx)です。

むーchannelという名前でやっています。土日に1本ぐらいアップしたいと思ってますので是非チャンネル登録をお願いしまっす!!

動画は、自宅で撮影してimovieを使用して編集を行っています。

まだアップした動画の本数で言えば6本と少ないですが、もうすでにimovieでの編集に限界を感じつつあります。

 

 

テキスト入力が厳しい!!

imovie2Macを使っていれば、無料で使えるimovieは非常に便利です。

使ってみると、他のYouTuberの方々のように効果音や音楽を挿入できますし、簡単に本格的な動画を作成できちゃいます。

一見これで十分じゃないかと思うのですが、一つ不便なところがあります。

それが、テキスト入力です。

好きなところにテキストを入れたいな〜という時に場所を指定できません。

imovie3これが左上

 

imovie4これが右下

あとは中央ですとか、効果が違うものがいくつかあります。

問題ないようにも思えますが、微妙な配置ができません。

中央右、中央左のような指定が出来なかったり、フォントサイズを変更すると微妙な位置にテキストが配置されてしまいます。

自由にテキストを入れられないから、入力を断念したものもあります。動画とテキストの掛け合わせで情報を分かりやすいく伝えたいと思ってもなかなか思うようにできません。

じゃあどうするかという話になりますが、他のアプリを使用することを検討しています。

 

 

Final Cut Proを買うべきかどうか

imovieよりも多くのことができるソフトとして、Appleが提供しているFinal Cut Proという動画編集ソフトがあります。

 

Final Cut Pro
カテゴリ: ビデオ, 写真

 

これがですね。めっちゃ使いたいんですが、めっちゃ価格が高いんですw

2014年7月19日現在で28,800円。

正直、まだ買うのは無理っす!!

動画の編集に力を入れていきたい人は先行投資として購入するのもいいと思います。僕も欲しいですが、まだまだYouTubeも始めたばかりなので、テキスト入力に不満はありますが、imovieを使用したいと思います。

 

 

おわりに

imovieの他に使いやすいソフトだとか、アプリがあれば是非教えて欲しいです。

ちょっとずつ編集もレベルアップしていきたいと思っておりますので、ブログだけじゃなく、むーchannelも宜しくお願い致します。

 

 

 

Pocket

Leave a Reply