プロレス好きのためのファッションブランド「Haoming(ハオミン)」!プロレス好きにこれはたまらん!

ハオミン0

プロレスがめちゃくちゃ好きだ!!という方はご存知かもしれませんが、プロレスや格闘技をテーマとしたアパレルブランドがあります。

Haoming(ハオミン)」というブランドで、イラストレーター兼デザイナーのHAOMINGさんが1996年に自身のブランドとしてスタートさせ、プロレス好きじゃない男性、女性からも人気のあるブランドです。

現役プロレスラーの方もたくさん着用していますし、衣装だとかも手がけているそうです。

ハオミンのTwitterを見ていると、新日本プロレス主催の大会である「G1 CLIMAX」を優勝したケニー・オメガ選手が来店していたり、    


僕も大好きなデスマッチファイターの伊東竜二選手も来店されています。お店に行けば誰かに会えるかもですね。
また、ケーブルテレビのサムライTVで「速報!バトル☆メン!」というプロレス情報番組があるのですが、その中で、MCの元井美貴さんが着用しているブランドでもあります。収録前に購入されているそうですよ。

そんなプロレス好きにはたまらないブランド、ハオミンに行ってきましたので、オススメのアイテム含めご紹介します!

 

ポップなデザインでどれも欲しくなる!

ハオミン3お店の場所でいうと、渋谷駅と代官山駅の間あたりにあります。近くまで行けば、画像のような目印があるので分かるはずです。

 


お店は建物の地下なのですが、地下へ行く階段が初めて行った時は分かりにくいと思います。

地下への階段は、目印の置いてある建物の1階の扉を開けると左側にあるので、ここだけ注意してくださいね!

 

ハオミン4中へ入るとプロレスをモチーフにした服や小物がたくさん。

 

ハオミン5ハオミン6ハオミン7プロレス好きな方なら興奮するはず。。。

Tシャツなら4,000〜5,000円、ポロシャツは6,000〜8,000円、スウェットやパーカーは8,000〜12,000円ぐらいの価格帯ですかね。

 

僕は服は買わなかったのですが、たまたまiPhoneケースがボロボロになっていたので、iPhoneケースを購入しました。

ハオミン1これですね!

 

ハオミン2かっこいいだろお?

アパレルブランドが出しているiPhoneケースって、iPhone6Plusの大きさはなかなか出てないのですが、これは助かりました。

ハオミンは服も魅力的ですが、小物も充実しているので、そのあたりも是非チェックして欲しいところですね!

 

 

個人的におすすなハオミンのアイテム

ハオミンの中で、これはオススメしたい!というアイテムをご紹介します。

まずはこちら。

誰もが見たことあるYSLのロゴ。そうイヴ・サンローランをモチーフにしたTシャツ。

こちらは、メンズで発売されていましたが、レディースにも登場しています。

 

ハオミン8こちらのアイテムは僕の兄も着ていますw

注目していただきたいのが、Yの文字。女性のプロレスラーがパイルドライバーを決めているイラストになっているのですが、技をかけられている選手の足が開いていて、Yの文字になっています。

そして下には「WRESTLING(レスリング)」の文字。これは最高ですね。

僕も欲しいところですが、現在は売り切れのようです。再販を待ちましょう。

 

次は新日本プロレスとコラボの半袖シャツです。大きなイラストが入っているのではなく、ベルトやトロフィーなどの小さなイラストが散りばめられた総柄のデザインになります。

普段使いもしやすいアイテムですね。

ちなみにセットアップで着られるように、同じ柄のショーツもあります。どちらか一つでもあると、夏のコーディネートの幅が広がりそうです。

 

ハオミンのマスクマンがプリントされた定番のTシャツ。マスクマンがボタニカル柄(植物をモチーフにした柄)になっているのもポイントです!

これを着て出かければ注目を浴びること間違いなしです!

 

ハオミンはTシャツや小物関係が充実していますね。可愛い感じのイラストやカッコ良い感じのものまで探してみると面白いですよ!代官山まで買いに行くのはちょっと。。。という方は、HAOMING ハオミン 楽天市場店から購入出来るのでチェックしてみてくださいねー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>